3週間でフォロワー5万人超を獲得した SNSプロデュース戦略 ※イケメンは正義

3週間でフォロワー5万人超を獲得した SNSプロデュース戦略 ※イケメンは正義

クレメア(CREMEA)

↑このnoteを書いた人↑


クレメアです。


こちらの男性をプロデュースし、
3週間でフォロワー5万人超を獲得することができました。

※イケメンは正義


フォロワーを獲得したSNSは、
「TikTok」です。


広告などは一切かけていません。

それで3週間で5万人超です。

※イケメンは正義


今も1日1000人以上ペースで
フォロワー数が増え続けています。


この記事を書いている間に
フォロワー数6万人は軽く突破しました。

増加ペースが落ち着くまでは
今まで通り運用します。

※イケメンは正義



なぜこのような結果を出すことができたのか?


その理由は以下の通りだと考えています。


その人の強みを正確に理解していたから

その強みが生きる市場を把握していたから

その市場の流れを読んでいたから

その市場でポジションが空いていたから

その人が行動できる人だったから

その人が試行錯誤できる人だったから

その人が素直に実践する人だったから

※イケメンは正義


以上のどの理由が欠けても
3週間で5万人超の結果を出すことはできなかったと考えています。



この結果を出すため上で大切なことのベースは、
基本的に #世界観の作り方 に書いてます。

長いですが、大切なことを書いているので、
SNSを活用したい人はぜひ読んでみてください。


今回の事例は #世界観の作り方 を元に
アレンジを加えた戦略を実行に移した結果です。

※イケメンは正義



今回のnoteでは、
TikTokの伸ばし方のノウハウではなく

・戦略
・タイミング
・関係性

など、仕掛ける大前提となる部分について、
まとめていきたいと思います。


ここからさき、
有料noteにしま、、、せん!!!


無料で公開します。


無料にするので読んでください。

良いと思ったら拡散してくれると喜びます。


今は「お金」より「認知」が欲しい。



説明文やタグを活用した戦術的な部分については、
気が向いたらまとめるので期待せずにお待ちください。

→書きました。詳細はこちら。



本題に入る前に、、、


なんか普通の文体で書いてもつまらないので、

ところどころ「スカッと辛口」な文章表現でまとめます。



ということで、
さっそく本題に入っていきましょう。

※イケメンは正義


目次
1.はじまり
2.分析
3.市場
4.先行投資
あとがき



1.はじまり


2018年7月

Youtubeでラジオをやってるとき、
突然イケメンがコメントしてきた。


それがTARooo!氏


彼は元からYouTubeをやっており
その時点でチャンネル登録者5000人

一方、私のチャンネルは登録者10人ほど


「なんで登録者5000人もいるイケメンがここにいるんだ?」


と思ったのが本音。

そこからテキトーに連絡を取り合い、、、



2018年9月

先述した #世界観の作り方  を書いた後に作ったサロン

TARooo!氏が加入。


その後、5回ほど通話。

この通話の中でTARooo!氏の戦略を話し合い、、



2018年10月13日

TARooo!氏がTikTokに投稿開始!



3週間でフォロワー5万人を突破!



というのが今までの流れ。



ここで断言しておこう。


TARooo!氏が
「イケメンだから成功した」と考えてる人

全くもってその通り。



ただ、言っておきたいのが、
「イケメンってだけで成功はしない」ということ


こういうときすぐに
「※ただしイケメンに限る」と言ってしまう人は
思考がブサイク。

注)表現をスカッと辛口にしています


配られたカードに文句を言う、
その精神性がブサイク。

注)表現をスカッと辛口にしています


冗談は顔だk、、、

注)表現をスカッと辛口にしています


いいだろうか?


そういう精神性の人が
TARooo!氏の顔になっても行動せず、結果は出ない。


結果を出すために大事な精神性は、
世界観の作り方の序文に書いた通り。

最高の戦略は「世界観」、最高の戦術は「繰り返し」。僕らにできることは、常に行動をしながら、そのときの最適解を積み重ね、日々を淡々と生きていくこと。継続は力なり。世界は1日にして成らず。1日1日、思考を積み重ね、行動を積み重ねることで、世界観は洗練されていく。己を知り、仲間を知れば、世界はより魅力的になる。

引用:
#世界観の作り方  序文


常に行動をする。

行動をしながら、思考をし、
その時の最適解を積み重ねる。

成功ってのはその道の先にあるわけで。


行動しないのは論外。

無思考で行動するだけでもダメ。

思考するだけの人もアウト。


「行動」と「思考」の両輪を絶えず動かし、
今出せる「最適解」を積み重ねる
のが大事。


ってことでまずは、
「今回のSNSプロデュース戦略の狙い」を簡潔に説明する。



2.分析


TARooo!氏をプロデュースするにあたり
まずやったのが「分析」

私は誰かをプロデュースする際、
「その人の分析」から始める。


「成功する型」があって、
それを「
その人に当てはめる」

このやり方はクソ

注)表現をスカッと辛口にしています


まず「人」ありき。

人があっての「手段」。

ここを間違えてはいけない。


私のスタンスはこれ。


教祖的ビジネスをやってる人は、
マジでこれができない。

完璧でないくせに、
完璧を演じようとするから、
ボロが出るんだよなあ。

注)表現をスカッと辛口にしています


あ、ちなみに今回のプロデュースにあたり、
TARooo!氏からお金は一銭も受け取ってないし契約もしてない。

TARooo!氏がサロンに入ってくれてるので、
月3000円もらってるけど、それだけ。


「こいつは勝たせたい」と思ったから、
勝手にアドバイスをしている。


趣味でやってるので
そこんところよろしく。

ちなみに私の信念はこれ↓


仕事としてやる際は
ツイッターか何かでアレします。



で、話を戻して、自分なりに分析した
TARooo!氏の構成要素がこれ。


<TARooo!氏の構成要素>
・イケメン
・顔出せる
・言い訳しない
・イケメン
・動画作れる
・Youtuber
・毎日動画投稿できる
・デザインもいける
・行動力ある
・ダイエット系いける
・筋トレ系もいける
・イケメン
・クレメアに興味を持ってくれてる
・話を聞く姿勢がある
・初動力がある
・イケメン
・心もイケメン
・素直
・イケメンを鼻にかけてない
・やっぱりイケメン


この中からTARooo!氏が何を武器にすれば良いかを考える。


で、この中で一番、
他の人がマネできない、
参入障壁が高い要素が

「イケメン」


ってことで、
「イケメン」を軸に戦略を構築。


だから、

TARooo!氏が
「イケメンだから成功した」と考えてる人

この指摘は、
全くもってその通り。


ただ、イケメンだからといって、
それだけでうまくいくわけではない。

大事なのは要素の「掛け算」


ってことで、
TARooo!氏の掛け算の一例がこんな感じ。


<情報発信テーマ>
「イケメン」×「筋トレ」
「イケメン」×「ダイエット」


これはTARooo!氏の「情報発信テーマ」としての掛け算。


「イケメン」ってだけでは見ない人も
「筋トレ」「ダイエット」に興味があれば見る。

各テーマ、ビジュアル訴求の側面が強いので、
イケメンと相性も良さげ。


ってことでTARooo!氏は、
「イケメン」を軸に、
「筋トレ」「ダイエット」に関して情報発信
することに。



と、ここまでは
「TARooo!氏」の分析をしてきたのだけれど
これだけでは結果を出すことができない。


いや、結果が出ることもあるけれど、
それは単に運が良いだけの可能性が高い。



成功確率を上げるためには、
「市場」「時流」を読むことが必要だ。


大事なのは、

「どこで勝負するのか?」

「どのタイミングで仕掛けるのか?」


この2つのどちらが欠けても、
良い結果が残ることはない。

これらのピースが合わない限り、
ガツンと成功することはない。



プロデューサー的立場の人は、
この視点で世の中を「観る」必要がある。


ただ消費的に日常を過ごすだけでは、
アンテナの感度が鈍るだけ。

日常に転がるチャンスを見逃さないためにも
意識的に過ごすことが重要だ。


ーーーーーーーーーーーーーーー

人をプロデュースする立場の人は、
この視点で物事を見なければならない。

視点が高くなければ、
相手の才能を活かすことはできない。


常に視点を高く持ち、
時には己ですら観察する意識で物事を観る。

自分も相手も、世の中も、
常に俯瞰的に観る。


俯瞰的に観た上で、
相手を世の中のどこに置いたら、
価値が最大化されるのか?

どのタイミングで勝負すれば、
結果を出すことができるのか?


それをひたすら考える。

それを考える人だけが、
相手に結果を出させることができる。

ーーーーーーーーーーーーーーー



で、話を戻すと、
TARooo!氏の成功の鍵は、

TARooo!氏が出せる

<情報発信テーマ>
「イケメン」×「筋トレ」
「イケメン」×「ダイエット」

これらのテーマが生きる「場所」「時」に出会うことにある。


で、その市場というのが、
今回は「TikTok」だったということだ。




3.市場


ここからは私が実際に、
TARooo!氏に「TikTok」を勧めるまでの
思考過程をお話しよう。

長くなっても読むのが大変なので、
ここからはサクサクっと話を進める。


実は当初、私はTARooo!氏に、
「ライブ配信」をやってもらおうと思っていた。

でも「タイミングが違う」と思ったのでやめた。


「場所」としてはありだけど、
「時」が合わないのでヤメたという感じだ。


今年の4、5月あたりだったら、
「ライブ配信」を勧めていただろう。


実際に、ちょうどその時期に仕掛けた人は、
今フォロワー 十数万人になり、月百万以上稼いでる。


「イケメン or 美女+何かがある人」は、
ライブ配信もあり。

ちょっとタイミングがあれなので、
工夫は必要だと思うのだけれど。


ってことで、
「ライブ配信」の路線は一旦無しの方向に。



次に目をつけたのが、
「TikTok」だった。


なぜ「TikTok」なのか?

、、、、、


を書こうと思ったけど、
今はヤメておこう。


理由は簡単で、
ライバルが増えて欲しくないから。

本当は今回フォロワーを伸ばしたのが「TikTok」ってことも、
言いたくなかったけど、ま、これくらいは良いかなと。



ただ、才能があり、
かつ本気でやりたい人は応援したい
ので、

「我こそは!」

という人はTwitterでDMくれれば、
プロデュースするかも。


まだ実験的な段階なので、
それをあらかじめ了承してくれる人に限るけどね。


イケメン or 美女 + 何か


要は見た目である程度勝負できる人で、
マネタイズしたい人いたら、グイグイっと伸ばせそうかな。


ちなみに私自身、
そこまで管理したくないしされたくない、

お金がどうこうって感じではなく、
面白いからやっている、

契約とかそういう面倒なことは考えてない、

って感じなので、
気軽に連絡どうぞ。


こういう戦略的な動きするの楽しいから、
最近は芸能プロダクション的な立ち位置で動いても面白いと思ってる。


あと半年もすれば日本でも、
「○○○○○○○」の時代が来るだろうしね。

1人だと案件取り辛いけど、
複数名いたら取れる案件もあるだろうし。

そこに向かって仕掛けていくのは楽しそうなので。
TARooo!氏と色々考えて仕掛けていきます。


チーム編成して進めるのもありだと考えてるので、
才能ある人はアピールポイントを添えて、
TwitterのDMから連絡どうぞー



4.先行投資


余談ですが、
私、最近MacBookを買ってもらったんですよ。

しかも、30万超のMacBook Pro。

それも見知らぬ人に。

こういう面白い展開を、
もっと世の中に増やしていきたいですねえ。

ずんみ氏のことは、
要所要所でサポートをしていきたいなと考えてます。



で、実は私、もらってるばかりじゃつまらんので、
ずんみ氏にPCを買ってもらった5分後に、、、

約34万円を???氏に先行投資しました。



お金は巡らせてなんぼ。

お金を大切に使わず、
自分が大切だと思うことに使いたい!

って気持ちがありまして。。。


もうお気づきかもしれませんが、

私は「TARooo!氏」に先行投資しました。


TARooo!氏はめちゃ行動して、
かつ結果を出してきたので、

先行投資 + ご褒美の意味を込めて

MacBook Proの購入資金をあげました。



こういうのって、
最初は稼げなくて大変だから、
代わりに報いてあげようかなー

いやあ〜マジで頑張って欲しいな〜


こういう「お金の使い方」についての話も、
今後していきたいなと考えてます。


1万円を使って1万円以上の価値を生み出すってのが、
お金から自由になるためには重要です。

ってことで、
今回はこの辺で。


あとがき


ということで、
いかがでしたでしょうか?


いくら有益であっても、
文章が長いと人は読まない。

ので、今回は短めにしました。


本当は細かい戦術の部分を書こうと思ったけど、
また機会があれば。



最後にTARooo!氏と私の、
各種リンクを貼っておきます。


私は普段Twitterで情報発信してるので、
ぜひフォローしてください。


TARooo!氏のTwitter↓


TARooo!氏のYouTube↓


TARooo!氏のTikTok↓


インフルエンサーマーケティングをお考えの
企業の方はこちら
TARooo!氏のお仕事依頼ページ↓

↑TARooo!氏へのお仕事依頼はこちら。

媒体の最新情報などについてはお問い合わせください。



クレメアのTwitter↓

↑普段の情報発信はこちら。

仕事の依頼やお問い合わせなどはツイッターのDMからどうぞ。


実は、TARooo!氏以外に、
すでに声かけて仕掛けている人もいます。

ふふふ。


代表作「#世界観の作り方」
↓予算30万円なのに無料公開中↓

↑理解したければ10回読もう

↑結果を出したければ100回読もう


良い出会いがあれば、
世界観の作り方を企業向けにやってみたいとも思ってます。

企業をどう見せていけば、
仮想世界で存在感を増すことができるのか。

これ考えるのもなかなか面白そう。


ってことで終わり。


追記:TikTok攻略法をがっつりまとめました


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クレメア(CREMEA)

クレメアの半分はサポートでできています。 サポートしてくれる人、好き。 愛してる。

Hello world
クレメア(CREMEA)
初見の人は #世界観の作り方 無料→ https://t.co/zeFTApxoG5 読んだら人生変わります