luca 田内千晴
見出し画像

luca 田内千晴

herbier 植物標本

画像1

作品のモチーフは野花や木の実などの身近な植物。

主な素材として使用しているピッグスエードでの表現方法を模索する日々は、パズルを1ピースずつ埋めていくような感覚かもしれません。つくりたいと思った植物がすぐに形にできる時もあれば、試行錯誤を繰り返して結局断念することもあります。

植物を忠実に表現しすぎて違和感を感じる時は少しアレンジしてみたり、装身具として身につけたときの雰囲気も大切。そんな風にして完成した作品を標本のように箱に入れる瞬間は、私にとって至福の時かもしれません。

はじめまして

画像2

はじめまして。革と糸で装身具を制作しています、lucaです。

以前はグラフィックデザインの仕事をしていました。元々作ることが好きだった私は、当時仕事で夜遅くまで広告を作り、空いた時間で布小物をつくる、そんな日々でした。

出産を機に退職してからは、イベントやお店などで布小物を販売するようになり、そんな中で出会ったピッグスエードという素材に魅了されてからはつくるものを装身具に絞り、今に至ります。

ずっと目標にしていたクラフトフェアまつもと、このような形でも参加できることは幸せです。

ものづくりの相棒

画像3

無印良品のA5サイズの無地ノートを何年もずっと使っています。アイデアのスケッチ、作品づくりの工程メモ、材料の覚書、制作に関する全てのことを書き込んでいる大切なノートです。「再生紙の質感」「A5というサイズ」「罫線なし」これでなければしっくりこないほど。

ハマっています

画像4

自分の作品を撮影するために購入したカメラですが、今ではすっかり夢中です。作品はもちろん、出会った景色や植物、そして月の様々な姿を撮るのが好きで時間ができるとカメラを持って出かけています。

「カメラにハマると色んなレンズが欲しくなるよ」と聞いてはいましたが、今の私はまさにそれ。今一番欲しいものは?と聞かれたら、迷わず「レンズ」と答えます!自分でもこんなにハマるとは……。

まだまだ初心者レベル、もっと色々勉強したいなと思っています。





crafts days をよろしくお願いします。
作り手と使い手の日々が交わる場所。作り手の日々を紹介して、作り手と使い手の繋がりを作り、ものづくりの楽しさや喜びが広がっていくことを目指します。http://crafts-days.com/ 松本クラフト推進協会 ▶ https://matsumoto-crafts.com/