見出し画像

同人誌「サイコロ」原画展『長い寄り道』

漫画家の山川直人氏と同人誌『サイコロ』をはじめて、九年くらいになる。

 今年(令和元年)八冊目を発行した。一号はコピー本(百部限定)。二号から印刷所にお願いしている。それでも二百部くらいだっただろうか、五号から友人の文庫善哉さんに 執筆を依頼し、五百部くらい刷った。
 その時には原画展もおこない、その効果 -文庫善哉さんのお陰なのだが- もありけっこう売れた。その売れゆきに気をよくし、六号は七百部くらい刷ったがいまでも在庫を抱えている。
 作るのも大変だが、売るのはもっと大変だ。

 七号で漫画家のコジマケンさんが参加。八号では西荻窪の珈琲杖の店主、薗田千晴さんが参加し現在に至る。
 メンバーは私と山川氏で、何となく声をかけている。誤解を招きそうな言いかただが、何となく、でもちゃんと考えて、何となく声をおかけしている。文章執筆はプロではない方と決めている。

 本の編集,制作は同人誌制作に慣れている山川氏が、四号まで台割からデザイン、入稿まで担当していた。五号からデザインはデザイナーの小沼宏之〔Gibbon〕さんにお願いしている。
 表紙の装画は私の既存の作品からら選んでいる。八号では描き下した。すこし前の号から、描き下して欲しいと言われていたのだが、なかなかできずにいたので今回は描けてよかったと思う。
 掲載する内容は特にテーマもなく、好きなことを描いて(書いて)いる。 号によっては描きたいことが決まらず、辞めて(お休み)しまおうかと思うこともあるが、なんとか続けている。

 じつは十月末から四年ぶりにサイコロの原画展をおこなうことになった。
 前回は山川氏と二人だったので、気楽に(でもないが)案内状を作り告知し展示をすればよかった。今回はメンバーも増え、ギャラリーの企画でやらせてもらうので、期間中にライブイベントがあり、その出演者に依頼し日程を決めたりと、なかなかやらなければいけないことが多く少し焦っている。
 おまけにサイコロの増刊号も作ることになっている。
 日にちも迫り焦っては来るが、楽しいことにはそれ相応の苦しみも伴うようだ。
 そんな訳で、展覧会をします。 是非お越し下さい。

同人誌「サイコロ」原画展『長い寄り道』
 コジマケン 薗田千晴 文庫善哉 保光敏将 山川直人
 日時:2019年10月29日(火)~11月10日(日)
    13時~20時(最終日17時まで)月曜日定休
    ※11月9日はイベントのため17時30分クローズ
 場所:ギャラリー無寸草とづづ
    小田急線・井の頭線 下北沢駅東口より徒歩3分
    〒155-0032 東京都世田谷区代沢2-29-14
    電話03-3419-8426
    HP:http://www7a.biglobe.ne.jp/~musunso/

画像1

画像2

design:ONUMA Hiroyuki〔Gibbon〕

イベント
原画展記念・吉上恭太ライブ
 日時:2019年11月9日(土)18時開場/19時開演
 料金:1000円+1ドリンク
 予約:電話03-3419-8426・無寸草とづづ
    ※留守番電話にお名前と人数を入れてください。

画像3

design:ONUMA Hiroyuki〔Gibbon〕

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
イラストレーター(フリーランス)。書籍,雑誌などのお仕事を中心に活動しています。 noteでは『ミツバチ』というタイトルで、雑記を掲載。展示のお知らせなどしていきます。 http://cotoristudio.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。