見出し画像

2019年7月30日 火曜 晴れ

☀︎早起きした。

☀︎自転車で走ったら、同じ方向の道端である小学生高学年っぽい女の子の車輪がスリップして、あの子が自転車から転落してうつ伏せになったら、さらに自転車が背中に倒れたのを目撃した。あの子はすぐ地面から立ち直そうとしたが、私があまりにもびっくりして、すぐ近くでブレーキをかけて、「大丈夫?」と声かけたら、立ち直ったあの子は私を見ずに「自転車ってスリップするんだ」とひとり言をした。大丈夫そうだし、後ろから車も来て邪魔になりそうだと思って「気をつけてね」と言ってから前に進んだら、あの子から「うん」という小さな声が聞こえた。

☀︎ヨガで立ちポーズをしていたとき、体は少し震えていたが、足裏でしっかりコントロールしたら体が崩れなかった。

☀︎帰りに「三角のポーズめっちゃ綺麗だったね」とインストラクターの方に褒められた。体が柔らかいだもん、と密かに自慢した。

☀︎auショップの店員さんが私のことを覚えてくれた。前に手続きをしてた時にもすごく親切で丁寧だったが、今回もおススメのやり方で貯まったポイントを使ったら、現金を支払わずに商品をゲットした。

☀︎歯科のスタッフさんと研究の話や進路の話、ヨガの話をした。進路について「大丈夫じゃない⁈」と言ってくれたおかげで、気持ちがずいぶん楽になった。

☀︎図書館から借りたい本が全部揃えて借りた。

☀︎今日の一汁一菜は薬味たっぷりのわかめと麩の味噌汁と、寄せ豆腐のオクラソースかけ丼だった。さっぱりしてて完食した。

☀︎フォローして入り方の漫画投稿をたくさん読んで癒された。

気づき✨

あの子の前に自転車を止めて声をかけるのは恥ずかしくないわけじゃなかった。通りすがりの人に見られる中で止めるのを一瞬迷っていた。しかし、それでも止めて声をかけたのは、前に自分が駅の階段を踏み外して、仕事帰りの大勢の人の前に転んだ時に、隣に階段を降りていた若い女性から「大丈夫ですか?」と声をかけられたことがある。そのときは膝も脚も痛くて、全然大丈夫じゃなかったが、恥ずかしさを隠すためなのか、心配させたくないからなのか、「大丈夫です。ありがとうございます」と微笑んで答えた。その時は体は痛かったが、心が嬉しかった。恥ずかしくて悔しい時には人からやさしく声かけられたら、恥ずかしさも悔しさもだいぶ薄れるものだなとあのときに感じた。そのような経験があったからこそ、自分もあの子に同じようなことをできたじゃないかなって思っている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
「異文化適応」というより、「成人年齢を過ぎても大人になっていない、ある留学生の社会化」といった方が相応しいかもしれない

コメント2件

自分から他者に関わって行こうとしてるのgood☝
応援ありがと〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。