亀代ちゃんレター9月号
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

亀代ちゃんレター9月号

■9月号のTOPICS■
1.包括の保健師・看護師のお仕事
2.包括の保健師・看護師を紹介します
3.今月の亀代さん (中楠の里町在住 竹内さん)
4.編集後記
▶▷大東市地域包括支援センターでは こんな相談もできます

1.包括の保健師・看護師のお仕事

大東市地域包括支援センター(以下、包括)の保健師・看護師(以下、保健師等)の主な活動は、①総合相談 ②認知症対策 ③医療介護連携の推進です。どれも、それって何?となりますよね。
 
①総合相談は、相談があればその相談の対象の方の潜在的な医療ニーズや状況を確認した上で、包括の四職種(主任ケアマネジャー・社会福祉士・リハビリ専門職・保健師等)のうち、担当はどの職種の人が適切かを判断するコーディネーター役を担っています。
また、そのあとの支援がどのようにされているかも確認しています。

②認知症対策では、認知症の相談が来てから数日内に訪問し、認知症の確定診断や地域資源・制度につなげる支援をしています。又、毎月会議を開催し、支援が妥当かどうかも確認しています。
他、認知症の支援として、認知症カフェの運営や、認知症サポーター養成講座の開催を担当。地域の方々への認知症普及活動もしています。

③医療介護連携の推進では、大東・四條畷医療介護連携推進会議に参加し、病院と地域における切れ目のない連携体制が構築できるように、病院・薬局・介護事業所・保健所・障害関係など多職種の方と連携し検討しています。医療の専門職として、多職種、関係機関、サービスや制度、地域資源につなぐ役割をしています。

保健師等は、医療相談もお受けいたしますので、ひとりで悩まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

2.包括の保健師・看護師を紹介します

7月号では、包括のリハビリ専門職のを紹介しました。今号では、保健師1名と看護師4名を紹介します。
この5名は、医療専門職としての知識や経験を活かし、包括で活躍しています。

宮村

宮村 芽生 ■ 保健師
元気な方も、ちょっぴり元気がない方も楽しく暮らしていただけることが目標です。毎日が勉強です!

宮城

宮城 美紀 ■ 看護師
本人・家族がわかりやすい説明・支援をこころがけています。
色黒で短髪ヘアが目印です。

大西

大西 美幸 ■ 看護師
病院勤務(病棟や入退院支援等)・訪問看護を経て昨年12月より包括職員として勤務しています。

川那辺

川那邊 真弓 ■ 看護師
包括で東部エリアを担当させていただき、1年が過ぎました。
人との出会いを大切にヽ(^o^)丿

半田

半田 美智代 ■ 看護師
大東市育ちですが新しい発見が一杯。
何が出来るか模索しながら頑張ります。よろしくお願いします。

3.今月の亀代さん (中楠の里町在住 竹内さん)

大東元気でまっせ体操や認知症の人の家族の集まりである「オレンジ倶楽部」に参加され、老人クラブでは役員も務めておられる竹内さん。モットーは、人と人のつながりを大切にする事だそうです。

竹内さん写真1

●長イキイキ!健康の秘訣は?
常に心から笑うことを大切にしています。毎日5,000歩歩くことを目標とし、野菜と肉のバランスのよい食事を心掛けています。
これからは、趣味のスケッチをゆっくり描いたり、ボランティアで高齢者施設等で童謡を歌ったりしたいと思っています。

4.編集後記

『高齢者・障害者生活支援事業』として、8月初旬ごろに65歳以上の高齢者と64歳以下の障害者手帳を持っている方を対象として、ギフトカードが郵送されました。
そして『地域商品券配布事業』として、この9月には全市民に商品券が郵送されましたね。
これらは、国の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」と「ふるさと振興基金」(ふるさと納税の寄附金)が活用されたそうです。
大東市地域商品券は、取扱店のみで使える商品券です。有効期間は、令和3年10月1日(金)~令和4年1月31日(月)までなので、ご注意下さいね。
さ~て、何に使おうかなぁ~。ワクワク(^o^)♪

▶▷大東市地域包括支援センターでは こんな相談もできます

■ ご自身の相談 ■
▶① 以前はシルバーカーで買い物に出かけていましたが、最近、歩行が大変になってきました。通院時に病院で電動車イスの相談をしたところ、介護保険でレンタルできる可能性があると助言され、介護保険の申請したいのですが。
▶② 夫の暴力に悩んでいます。昔は優しい人だったのに、半年前くらいから暴言が増えてきて、最近は物を投げつけられたり手をあげられるようになってきて一緒に住んでいるのが怖いんです。どうにかなりませんか?

■ ご家族の相談 ■
▶① 先月、妻が転倒して緊急搬送され頭部内出血で1週間入院し退院したのですが、退院後、同じことを何回も繰り返し忘れっぽくなりました。本人はショックで気力がなくなっています。医師からは年齢相応のことだと言われましたが、認知症ではないかと心配なんです。
▶② 一人暮らしの母に、今年の夏何度もエアコンを使うように言ったのですが、扇風機だけで過ごしていたんです。独居生活を支えるサービスって何かありませんか?

大東市地域包括支援センター高齢者に関する総合相談窓口です。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大東公民連携まちづくり事業株式会社、愛称コーミンの公式noteです。日々の業務や事業のこと、公民連携の可能性について書いていこうと思っています。