亀代ちゃんレター6月号
見出し画像

亀代ちゃんレター6月号

大東市地域包括支援センターでの取り組みや、包括支援センターに在席している様々な職種の担っている内容や、地域包括ケアシステムに関わる人たちにとって有益な情報、まちのプチ情報などを、大東市内の高齢者介護に関係する施設など148か所に配布しています。
3カ月ごとに、市民の方が読んで役に立つ情報も掲載!

■6月号のTOPICS■
1.何故『オール大東』なのか?
2.『大東ゆめファーム』で 野菜作り 仲間づくり
3.今月の亀代さん(氷野在住 岡本敬三さん)
4.編集後記
▶▷括支援センターでは こんな相談もできます

1.何故『オール大東』なのか?

大東市には平成19年度から長らく3つの日常生活圏域に3つの地域包括支援センター(以下、包括)が設置されていました。それを新たな包括では圏域で分けずにオール大東として取り組む体制に変更されました。

旧体制では圏域ごとに相談窓口である包括が限定されていましたが、新体制ではオール大東ですので、大東市内にあるどの窓口でも相談ができます。
これは、ケアプランについても同様です。旧体制ではケアプランの担当は包括だけで、しかも利用者である高齢者の住所地で決まっていましたが、新体制ではどこの窓口でも、また包括以外の多くの居宅介護支援事業所の中から選ぶことも可能となりました。
これにより、介護者である子ども世帯の住所地の近くにある窓口や、ご夫婦で介護度が要介護と要支援という場合にでも同じ居宅介護事業所を選ぶことが可能となりました。
それ以外にも、旧体制では1つの包括を1つの法人が受託し運営していましたが、新体制ではコーミンと4つの協力法人が一括して運営を担っているの
で、担当者だけでは対応しきれない時には他の職員がサポートに入ったり、包括の職員を総動員することも可能となっています。 
これからも、より機能的に、より効率的に動ける、オール大東の強みを最大に生かすことのできる体制へと変化していく包括にご期待ください。

2.『大東ゆめファーム』で 野菜作り 仲間づくり

 介護予防や定年後の生きがいづくりを目的とした「高齢者生きがい活動促進事業」として、仲間と一緒に畑づくりをする「大東ゆめファーム」が令和3年3月3日(水)青空の下、始動しました。
初めて植えたのはイチゴの苗。
講師に指導をしていただきながら植えて、土壌の表面を黒いビニールマルチで覆うと、本格的な農園の様に見えてきました。
それから3か月晴天続きで連日水やりが必要だったり、大風雨で苗が倒れたり、土壌改良のために肥料を加えたりと愛情かけてきた結果、今では見事な農園に︕

ゆめファーム1

現在は、夏野菜の きゅうり・ピーマン・茄子・ツルムラサキの収穫真っ盛り。その後に控えるは、トマト・トウモロコシ・枝豆・南瓜。
秋が待ち遠しい、落花生・じゃがいも・さつまいも・里芋・クワイ…などなど楽しみは続きます。
参加者の方々は、みんなで一緒に育て、育った野菜で、どんな料理をしようか、次はどんな苗を植えようか…など、おしゃべりをし、仲間と一緒に活動することの楽しさを感じているようです。
たくさんの楽しいゆめがつまった「大東ゆめファーム」一緒に活動してみませんか。
会員募集中︕ ※65歳以上の市内在住者参加料3,300円/月
【農園】深野南町167-3
【問合せ】090-5014-3849

3.今月の亀代さん(氷野在住 岡本敬三さん)

岡本さん-preview (1)

大東ゆめファーム開拓からの参加メンバー。
木の根っこを取り除いたり、水はけがよくなるように溝を堀ったり、力仕事も率先して畑を作ってくれる岡本さん。

■長イキイキ!健康の秘訣は?
体を動かすことが好きで、週4回畑作業をしています。娘から「健康になってきたね」と言われます。
料理も好きで、芋や南瓜など野菜を使った料理を作って食べているので、これから収穫する野菜を調理するのも楽しみの一つです。

4.編集後記

毎日、蒸し暑いですね~『かき氷』はいかかですか?
野崎駅から徒歩3分ほどの所にある『かき氷専門店』CoCo Cori(こここおり)さんのランチに行ってきました。マイルドなスパイス系チキンカレーの後に食べる甘~いかき氷。ミニサイズが丁度いい!その後に、あったかいコーヒーでお口の中がリセットされますよ!

ココ氷1

ココ氷2


 ランチセット ¥1,000〔スパイスカレー+ミニかき氷+ホットドリンク〕
大東市野崎1丁目18-2  【定休日】(月) 他不定期 
※6月24日(木)~7月2日(金)新商品開発のため休業

▶▷大東市包括支援センターでは こんな相談もできます

画像5



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大東公民連携まちづくり事業株式会社、愛称コーミンの公式noteです。日々の業務や事業のこと、公民連携の可能性について書いていこうと思っています。