見出し画像

言葉と、料理と(2)

こんにちは、煮込みストのKUMAです。昨日に続いて、この思考を巡らせる続きの試行を。

画像1

コトニスルー方式

最近自分の中で「煮込み料理」と同じくらいブームなこと

それが「コトニスルー方式」という「言葉の手法」です。
※コトニ、というのがコトコト煮込む、を想起させますが!

「自分はモテる、ことにする」
「自分はカワイイ、ことにする」
「このチャレンジはうまくいく、ことにする」

結論をきめちゃう。
未来を決めちゃう。

「結果を決めて努力で帳尻!」(C)松薔薇
ではないですが、

・弱気になりがち
・過去の失敗や挫折にとらわれがち
・人の目や意見に影響されがち
※つまり私

な人こそ

「うまくいく、と決めちゃう」
→それを演じきっていつのまにか理想の演技が現実になってる

という手法がいいと思っています。

コトニスルー方式、試してみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

レシピ開発の足しにします!

Me too!
3
人モテ料理研究家として活動しています。 主な発信は下記の「ダイちゃん 公式ブログ」をどうぞ。 http://nikomist.tokyo/ noteではごくたまに実験的な記事投稿や、有料記事配信を予定しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。