UIデザインを「ありふれたニュース記事」から学ぶ

28
ノート

★常に接触機会を増やす視点が経営を支える

セオリーや伝統に固執することなく、事業戦略のために何ができるのかを考えた聖域なき改革は、恒常的で安定的な流入導線によって「ビジネス視点の接触機...

★消費者との接触機会にWebが果たす大きなチカラ

特に消費者との接触機会が多い、食品、生活用品、旅行・娯楽、衣料・ファッションなどは、ブランドが目指す消費者とのかかわり方を、Webという仮想のス...

★表層的な課題よりも本質的な課題を洗い出す

表面的に起きている問題に一喜一憂する前に、なぜそれが問題となっているのか、どうしてそれを回避する必要があるのかというメカニズムを問いただしてみ...

★経営層が関与していないオウンドメディアも致命的

残念だが、経営側がITに疎いがために、専門家や若手にまかせっきりになるような企業のオウンドメディアは、画一的で工夫がなく、表層的なものになってい...

★情報との接触頻度を高める導線マジック

陳列された商品(立体物)は棚全体の中で目立つことや、いろんな種類の中から選べることが、買い物というアミューズメントなイベントに華を添える。 一...

◆すべての人にある「欲求」に寄り添う

「こうあるべき」と、世間が決めつけてしまっていることが、彼女ら彼らを追い込んでいる。これは、どんなコトにも言えることですが、自分らの基準で人を...

◆吉本の姿勢に意義あり

重要なことは、いくらの報酬を得たかでなく、普段から「京都愛」をツイートしているならいざ知らず、特別に「京都愛」を出して、多くの人に誘導を図った...

◆もっと好きになってもらう真価

クルマに乗らない人が増えたからこそ、乗らない人に対するマーケティングが重要度を増す。その意味で、Webサイトが担うイメージ戦略の役割や重要かつ重...

★ごめんなさい。が言えない歳だからこそ!

いい年のおっさんが、若い人に交じって努力をするのは確かに大変。失敗してごめんなさいが言えちゃう年齢は、せいぜい35歳までと言われています。 そん...

★知識を積み上げた先にあるもの

よく数時間でデザインを作ってしまう時に、周りから尋ねられることがある。 「なんでそんなに早くできるんですか?」 「制作1時間、構想55年だから!...