お題

#私の遠征話

スポーツ観戦の醍醐味のひとつが遠征ですよね。遠征時の思い出を教えてください!

新着の記事一覧

突然アラームが鳴り出してどこの車の警報かと発生源を探したら我が家だった!

みなさん、こんにちは。 この暑さにやられたのか、我が家の車が盗まれようともしていないのに突然警報を発して、異常を知らせてくれたのはいいけど、なにごとも警報に値するようなことは発生しておらず警報の誤作動が起こってしまったんですよ。 最初はどこの車だろうと思い耳を澄ませてみたんですが、どこか遠くから聞こえるようでもあり、きっと近所にあるファミレスの駐車場からだろうと思い込んで、誰の車か知らんけど、はやく止めればいいのに・・・・。🤔 なんて、様子を見ていたんですが、あまり鳴り続

スキ
108

天神駅の改札口で君のよれた笑顔

「好きなジブリ作品ベスト3なに?」 社会人3年目 これまでにも2度の夏休みを経験しているわけだが、コロナのせいで満足な夏休みを過ごせなかった。くそう、コロナめっ!!! 今年はやりたいことやったもん勝ちだなということで夏季休暇県外旅行計画を企てた。 期間は2泊3日 車での移動だし地元の九州から選ぶ 美味しいご飯は外せない こんな旅の目的地として白羽の矢が立てられたのは福岡だった。 理由は簡単、おしゃれで美味しい街だから。 九州はどこもごはん美味しいのがいいところだけど!

スキ
2

【MTG】熊本遠征レポート 8月10日~11日【パイオニア】

☆チャンピオンズカップ プレミアム予選 結果MUGEN主催 参加者70人 スイス7回 トップ8 フォーマット:パイオニア 競技 デッキリスト R1 vsラクドスミッドレンジ 後手○ 後手○ 1g目も2g目も囲いからスタートされるも デッキトップからことごとく有効牌を引く。 1g目はライフ1点まで詰められるが、相手のライフ17点を削り切る。 パワー5の《帳簿裂き》で17→12点 《時間への侵入》で追加ターン。 《選択》で《絞殺》をデッキトップに残していたら 相手の《

村上海賊の城「能島城」をご紹介

こんにちは、ゆうさいです。 過去に一度近くまで訪問したものの、台風による影響により上陸を阻まれた城「能島城」。 ついにこの度、初上陸を成し遂げましたので、この機会にご紹介したいと思います。 能島城は、戦国時代に村上水軍と呼ばれた能島村上氏が瀬戸内海の交通の要衝を抑えるために要塞化した島です。 この村上氏は、ここを通行する船を安全に送り届けるための保障を主にビジネスとして栄えていました。 そんな能島城を学びながら安全に渡るための手段はただひとつ。 「能島城跡上陸&潮流ク

スキ
37

「車でお遍路」第83番札所 一宮寺(地獄の釜の札所)

こんにちは、旅いこかです。 四国八十八箇所巡礼、弘法大師との「同行二人」の旅、83番目のお寺は、 神毫山 大宝院 一宮寺 82番札所の根香寺から約18.6㎞、車で約35分の場所、 根香寺から五色台青峯から山道を下り、高松市南部の一宮町へ走ること約35分、琴電琴平線「一宮駅」からも近い閑静な住宅地の中に佇む一宮寺に到着。 その「一宮」、第62番札所宝寿寺に参拝した際、寺号標に「一国一宮寶壽寺」と記されていたように特別な名称。 「一宮」とは、和銅年間(708-715年

スキ
14

【ヨーロッパ女一人旅】8カ国23都市を列車で移動する2ヶ月間のまとめ

今念願かなって2ヶ月間(一人旅は1ヶ月半)にわたる西ヨーロッパ周遊をしているところです。 いくつかのトピックに分けて、ヨーロッパ周遊に関するネタを自分の記録のためにも、そしてあわよくば誰かの参考になればいいかなという気持ちでnoteを更新しようと思います。 まず1本目は、今回の1ヶ月半の一人旅全体の振り返りです。どんな感じで旅行していたのか、治安や、お金、ライフスタイルについて書いています。 ちなみに私はまだ学生なので、できるだけお金はかけない旅を心がけました(とはいえ

スキ
28

『何事も計画的に』を今年の目標にします 〜福岡ドタバタ遠征記〜

先日のお話。 なにわ男子のコンサートに参加してきました。 ️ 久々の遠征&別地区のメッセは初だったのでひたすらトラブル続き😥 今後の備忘として遠征日記を残していこうと思います🙏🏻 公演内容は一切出てきません。笑 夏場の飛行機は博打 記憶に新しいかと思いますが、前日の8/13に台風が関東を直撃。 そして台風ニュースと共に飛行機選定時点でのミスが発覚 通常時でもチェックイン終了時間ギリギリに駅着なのに台風の影響で少しでも遅れていたらアウト…ということで急遽前日空港周辺のホテ

スキ
10

紅色の10分は甲羅の君の恩返し -後半- | tabi.3

まだまだ明るい夏の宮崎。 まちのスーパーで、夕ご飯に食べたいものと飲み物を買い込んで宿に戻ろうと歩く。黒棒というお菓子も買った。  道の向こう側に、看板があって「すっぽんぽん風呂」と書いてある。温泉に入る時はみんな服脱ぐんちゃうーん? と思いつつ。 道を渡ると、そういう愛称で親しまれる、地元のお宿さんの温泉だということがわかった。後で調べてみると、洞窟の中のような神秘的な温泉だそうで またこのまちに来ることがあれば行ってみたい。 さて、我が宿へと帰る途中、また気になるスポ

スキ
3

衛生管理者試験当日

衛生管理者試験合格から一年半以上が経ちますが、当日のことはよく覚えています。 私は関東在住のため、試験会場は一択。 『関東安全衛生技術センター』です。 申込時に何となくは会場を確認していましたが、試験当日が近づき具体的なルートを調べてあらビックリ。 遠いではありませんか。 ちなみに私は新宿までもそこそこかかるため、上の画像よりも時間がかかりました。 まぁしょうがない。と思って更に調べると、またビックリ。 駅からも遠いではありませんか。 でもそこは安心。駅からは

スキ
4

「車でお遍路」第82番札所 根香寺(牛鬼伝説の札所)

こんにちは、旅いこかです。 四国八十八箇所巡礼、弘法大師との「同行二人」の旅、82番目のお寺は、 青峰山 千手院 根香寺 81番札所の白峯寺から約8.2㎞、車で約15分の場所、 白峯寺から緑豊かな山道を五色台の白峯から青峯へ心地よい約15分の快適ドライブ。 この黄峰、青峯、赤峯、白峯、黒峯、で構成される「五色台」は、弘法大師が弘仁年間にこの場所で五智如来を感じて名付けたという。 仏教は、平安時代に入り祈りやまじないの不思議な力を得ようと苦しい修行をする山岳仏教が始

スキ
12