お題

#旅とわたし

新着の記事一覧

旅の幅が広がった。

車中泊での旅を始めて、旅の幅がグンと広がった。 それはもちろん今の環境や、時代影響しているかもしれないし 1人から2人でする旅に変わったからかもしれない。 それも含めて、 今までの旅と何が変わったか考えてみた。 時間を気にしなくなった 今までの旅は、飛行機や電車、バスを使って目的地に行くことがほとんど。 学生の頃は学割だってあったし、そもそも移動手段がそれしかなかったから。 目的地にたどり着くために、時刻表とにらめっこ。 何時の電車にのって どこで乗り換えて どのチ

スキ
1

自分のことばを探す旅①

 細川英雄『自分の〈ことば〉をつくる』を手に取ったとき,初見の本のはずなのに,まるで長い間探していて,ようやく見つけたような感覚があった。そのタイトルから,この本には何かヒントがある,一歩先に進むきっかけが必ずあると,私が直感したからかもしれない。  いつか何かを書きたいと思っている。思考を進めようと,自分は何を書きたいのか,なぜ書きたいのかに答えを出そうとすると,上手くまとまらない。納得できない。もやもやを抱えているうちに,日常の慌ただしさに流され,そんな問いは頭の片隅に追

二年間、変わったこと、変わってないこと ★自慢のWEBデザイナーの彼氏と2年付き合って別れました ★興味ない分野で海外戦略・マーケティングやっておる ★リラックスできる家作りたいのにいつまでも汚いまま ★あんまり成長ないまま、もうすぐ来日6年になる ★VLOG1本投稿したよー

ゆったり、まったり、のーんびり。湯河原温泉旅行記

はじめまして!週末旅行を心の糧に、日々の仕事を乗り切っている旅リーマンのNeneです。   休日のたびに旅行やお出かけの予定を詰め込んでいます。将来の夢は脱サラしてクルーズ船で世界一周をすることです。   青い海の開放感や、異国のスパイスの香り、温泉地の湯けむりの温かさ……。 そんなわくわくする非日常を味わうために、日々がんばって働いていると言っても過言ではありません。多くのみなさんもきっと、わたしの仲間なのではないでしょうか。 旅の素晴らしさについて語るわたしは、旅をす

スキ
4

2-3. Open Happiness

――行き当たりばったりで旅行すると、こういうことにもなるんだよな…。 何もかもがうまくいくわけではないのだと、あらためて思い知らされた。 夏の終わりで、日はまだ長いもののあたりはすでに夕暮れの雰囲気を漂わせている。駅の出口から見えるコカコーラの大きなネオンサインにも、赤い光が灯り始めていた。 私は覚悟を決め、用心しながら道路を渡り、予約しておいたホステルの狭い階段を上がった。 バックパッカーをしていれば、一泊$25の宿と、$30の宿と、$40の宿の違いはだいたい想像がつく

スキ
2

ニューノーマル・トラベラー(1)

プロローグある日曜日の夜、私は札幌駅にいた。私の住処が札幌の街にある以上、どこか遠くの土地を目指すときに、札幌駅が出発点になることは仕方なく、こういう始まりになってしまうのも毎度のことだ。平成初期の雰囲気を残した西口の、ずらりと並んだ自動改札機の上には、道内各方面へ向かう列車の発車時刻が書かれた電光掲示板がかかっている。それは何度見ても壮観で、札幌という街から何処へでも行けることを、最も感じる瞬間だった。 改札に切符を通すと、一瞬でこれから始まる旅へのゲートが開いた。ICカ

スキ
5

カラフル絨毯

右に 左に ゆらゆら 風が吹いて チューリップが揺れる 気持ちよさそうに ゆらゆら あちらもこちらもみんな ゆらゆら 私も友達もゆらゆら歩く ああなんて気持ちいいんだろう 青い空に透き通る風 カラフルな絨毯 なんで心地いいんだろう チューリップたちの歌が聴こえてくるよう この時にしか聴けない大合唱 でもそれはとても優しくて 耳元で静かに鳴っている 家に帰った今も耳元で鳴っている 言葉にしたら壊れてしまいそうな繊細な音が 鳴っている tanpoponi

純和風エクシブ「鳥羽別邸」はすき焼き「和田金」と鰻も一緒に!

会員制リゾートのエクシブ、離宮、ベイコートなどの中で、「わび・さび」の純和風をコンセプトにしたホテルが三重県の「鳥羽別邸」。 最近は海外に行けない分、国内旅行も人気ですが、鳥羽別邸は今、エクシブの中でも一番予約が取れにくいかも! 今回、1部屋取れたので、オープンして間もなく家族と行って以来、久しぶりに宿泊して来ました。 三重の伊勢や鳥羽に行く時には外せない「鰻のにしむら」と「和田金」のすき焼きはもちろん、インスタで見付けた可愛いベーカリー、伊勢神宮など巡って来た旅の話で

スキ
32

桜島自然恐竜公園・鹿児島県

今日も先週に引き続き、鹿児島県ついて思い出していきます。 今日は噴火で有名な桜島、、、にある公園です笑 よく覚えていること鹿児島県に行くと桜島もよく行ってしまいます。 桜島は山に沿って道があり、迫力ある山の横を走ることができて、とても良い感じです。 桜島には過去3回行ったことがあります。桜島自然恐竜公園には2019年に家族と1回行きました。 良かったな~と思ったところは、主に3つ。 恐竜がイッパイおります 子供が身体を動かすにはちょうど良い 鹿児島市内の景色がキレイ

スキ
3

【ふたりっぷ】地曳いく子さんの旅先コーデがとてもステキで真似したい

旅行に行けない日々だけど、旅立ちの本を手に入れた。 ひとり女子旅が好きなマダムが二人そろって仲良く旅談義。旅の情報だけでなく、持ち物だとか洋服を見せてくれるのが面白い。これは楽しい読み物で、ワクワク旅行に誘う本。トップスタイリスト地曳いく子さんご自身の旅のコーデや持ち物が、写真と詳しい解説付きでみっちり載っててうれしーい!これは参考にしなくっちゃ。 旅のプロのお二人がバーン!とでっかいお写真で教えてくれるワードロープに興味津々。そうか、旅行用のアウターはアウトドア用品が軽く