お題

#我が家の節分

新着の記事一覧

パンダ家のごはん - 春の食べ物 (?) - ピーナッツ (節分)

急に思い出したので書きます。 もう3月ですが、2月の節分の話。 節分には、鰯の頭を玄関に飾り、豆まきをしますが、パンダ家では、豆が落花生でした。ググってみたら、東北は落花生が多いとのこと。パンダ家は北関東なので、風習も東北と一緒なのですね。 掛け声は、福は内、鬼は外の順番 (正しくは鬼は外、福は内の順らしいですが)。 豆をまいた後は、拾って食べてしまいます。自分の年齢の数を食べる、と言いますが、ピーナツは美味しいので、「おばあちゃんを助ける」の名目で、年齢分食べ切れない祖母の

スキ
1

お喋りな旦那が黙るのは寝ている時か恵方巻きを食べてる時。という話。

※こちらでは公開が遅くなりましたが、節分の翌日に他サイトに投稿したエッセイです。 2/3は節分。 今では、対象の方角に体を向けて恵方巻きを食べることが当たり前のようになっている。が、私は一度もやったことがない。恵方巻きを買って来て食べることはあったが、切って食べていた。もはやただの太巻きである。 広島県出身の旦那曰く「恵方巻きを食べる風習は西日本では昔から盛んだった」とのこと。私は神奈川県出身なので馴染みがないのは当たり前かもしれない。 そんな旦那が仕事帰りにスーパー

昨日遅れてやってきた我が家の小鬼くん。 前歯がぬけているのが、なんとも可愛らしい! 保育園休園中に、折り紙とストローで作った剣は家で過ごす日を重ねるごとに、セロハンテープを巻き付けて強く太くなった。今や攻撃力のある立派な金棒に? あまった福豆をすりつぶして皆で黄粉作りもした日。

スキ
20

シュールすぎた弊社の節分イベント

こんにちは。 広報人事部のミヤックです。 遅くなってしまいましたが、2月3日(木)に行われた弊社の節分の様子を簡単にまとめたいと思います。 ちなみに、緊急事態宣言中だった昨年はどのように行ったかと言うと、 節分の日が朝礼と重なっていたので、全員リモートワークで参加の朝礼中に、司会進行が鬼のお面を付け、他の社員がチャットのコメント欄に 「豆を投げている絵文字」を投稿するという展開になりました(笑)。 こんな絵文字です。 (っ'-')╮ 三豆  ちなみに、その時の司会進行

スキ
24
再生

2022年節分鬼👹襲来その時五人の子ども達は…⁉︎

恵方巻き作りをしていたママ 遊んでいた子ども達 いつもの日常と変わらぬ日のはずだった…

ハロハロラボの節分

オンラインの子ども達の居場所ハロハロラボは、季節の行事を大切にしています。なるべく工夫して日々の予定に組み入れています。 コロナ禍でこもりがちな日々でも、オンラインで集まり皆で季節を感じることができるのはとても嬉しいです。 今年の節分は、まず豆撒き本番の数日前に、皆で鬼のお面を作りました。鬼でなくてもいいのです、皆思い思いのお面を一生懸命作っていました。 お面が出来上がったら、2月3日節分の日に、給食を兼ねて豆まきをしました。皆でワイワイお昼ご飯を食べながら節分クイズをし

スキ
16

豆はたまごボーロにしました

我が家に来た鬼は可愛い4歳児 「あたらないよー」と言いながら軽快に豆(たまごボーロ)を避けながら逃げ回っておりました。 そして落ちた豆(たまごボーロ)に真っ先に飛びつき食べるジュニア。 なんとも平和な豆まき。 恵方巻きは買ってきて切って食べました(笑) だって食べづらいし、のどに詰まらせたら怖いし、安全第一よね、何事も。 #我が家の節分 #育児漫画 #育児絵日記 #コミックエッセイ

スキ
4

落花生のなかみ

ふと落花生が食べたくなったので、今年の節分は落花生で豆まきをした。 豆まきがおわったあと、カラを砕いてなかみを取り出す。 双子だ。こっちの子はひとりなのね。。。 あーーー騙された。双子だと思ったのに、なかみがひとつ。。 これは味が濃くて美味しい。 こっちは、さっきよりもボソボソした食感かも・・ よし!きれいに割れた!! 短い間にいろいろな感情が混ざり合う。 落花生をつまみながら、小さい頃の思い出が頭の中を駆け巡る。 小学生の時に落花生を育てて収穫したな。 親戚の

雑な節分

最初に言い訳をすると、 節分の日、私には制御不能の16時に終わる予定が、18時になりました。 長男と私はお食事管理中 下の子たちは恵方巻きは食べきれない!と 納豆巻をリクエスト 18時すぎて用が済み(我が家は21時に寝る) もうだめだ…米も炊いてない… 買いに行こう!スーパーへ GO そんな時間に 細いお子様用の納豆巻など売ってない 1本680〜980円くらいする太い恵方巻きのみ 残しても、私と長男がたべるよ!と言うなら それでも良いけど、食事管理中だし、 食品ロ

スキ
5

節分の悲劇【全国の鬼たちへ】

こんにちは、今回は節分の日に起きた悲劇を書きたいと思います。 みなさんのお家では節分はどのように過ごされますか? 私の家では例年恵方巻きを食べ、私が鬼役になって豆まきをします。 しかし、今年はちょっと違いましたのでまとめました。 とってもさみしい気持ちになってしまいましたので綴ります。 最後まで読んでいただけると嬉しいです。 節分の悲劇【全国の鬼たちへ】1.例年と違う流れに疑問 今年の節分はちょっと違いました。 何が違うのかというと、鬼役の依頼がありませんでした

スキ
2