お題

#入社エントリ

新しく参加する会社や仕事への抱負を、noteで発表してみませんか?

新着の記事一覧

不安と緊張

こんばんは マルベリーです。 今日は金曜日。土曜が休みの前の金曜日の夜は、リラックスできる時間です(*^^*) のはずなのに、なんとなく気持ちがソワソワして落ち着かない・・・。 それは、ひとつきほど前に応募して、その面接が来週ありますと通知が来て、その日が近づいてきているから(^^;)  迷って応募したときのことを書いた記事はこちら☟ 人生の中で、ガチの面接なんて、そうそう受けるものでもないですよね。 私が最後に受けたガチ面接はいつだった? 考えてみると、かれこれ7~8

スキ
86

一緒に働いてくれる仲間を探しています!

ITIでは一緒に働いてくれる仲間を募集中です! 1.経理ITIとグループ会社3社の経理業務全般を担当していただきます。 経理の実務経験がある方であれば、どなたでもチャレンジできます! これまでは一部分にしか携われなかったけど、今後はもっと様々なことに携わっていきたい!という方には是非弊社で活躍していただきたいです✨ 会社やグループ全体を見渡すことができるので、多くの仕事に携わることができます。 わたしたちと一緒に働き、経理としてやれることの多さを感じてください! ★

スキ
2

ドメイン未経験からLayerXにジョインして目指したい「営業の介在価値」

こんにちは。 2022年9月に株式会社LayerXに入社いたしました maruです。 主な業務はバクラクシリーズのフィールドセールスで最近は新入社員向けのオンボーディング業務にも関わりはじめています。 このnoteでは全くの他業種から自分がどのような経緯でLayerXに入社することになったのか、実際に入社してどうなのかを備忘録的にまとめたものです。LayerXに興味がある方の参考になれば嬉しいです。 簡単な自己紹介2016年に新卒で株式会社エイチームに入社し、Hanayu

スキ
17

Paidy Head of HR→foodpanda CHRO を経て、Pocochaにジョインしました

初めまして、Rocky Kako と申します。人事歴22年で、FidelityでGlobal 環境下でのHRを10年務め、その後いくつかの企業を挟みながら、Paidy Head of HR/GA、foodpanda CHROを経て、2022年にPocochaにUS Head of HRとしてジョインしました。 今回は、今までのキャリアからなぜPocochaを選んだのか、その経緯についてキャリアを振り返りながらお話しさせていただきます。 Fidelityでリーマンショックの

スキ
17

お客様と共に成長するSMB Salesの魅力とは

みなさまこんにちは。喜多村と申します。今回の記事では私がBONXで担当しているSMB Salesの業務について紹介します。 SMB Salesは中小企業の方に対し営業活動を行っている部署です。この部署では500名未満でご利用いただく可能性のあるお客様を担当。Inside Salesからのトスアップ、またはBONXへのインターネット経由での問い合わせを元に商談することが主な業務内容です。業界によって異なる課題を訴求し、その課題解決に向けて商談を行うため非常にやりがいがある仕事

スキ
6

【開発部メンバーインタビュー】「この会社なら長く働ける」。スキルを磨くため、大手企業から急成長中スタートアップへ転職

G-NEXTの魅力をアピールするメンバーインタビュー! 今回は、有名な大手ゲーム会社から転職し、エンジニアとして「Discoveriez」開発に貢献している明石さんが登場。 明石さんは大好きなゲーム会社で楽しく働いていたものの、会社規模が拡大するにつれて“ある不安”が大きくなっていったのだとか。本稿では、明石さんが転職を始めたきっかけや、G-NEXTへの入社を決意した理由についてインタビューしました! 楽しかったゲーム会社からの転職。きっかけは会社規模の拡大──自己紹介を

スキ
2

他者の行動変容に影響を与える存在でありたい。会社の看板ではなく「自分」で影響を与えることにこだわるプロデューサーのスタイル/No Company 社員インタビューvol.3

こんにちは。 このマガジンでは、No Companyで働く仲間の「仕事のスタイル」をお届けします。 第3弾はプロデューサーの岩下想さんです。 これまでのインタビューはこちらをご覧ください! No Companyに感じた将来性ーNo Company 入社のきっかけを教えてください。 No Companyとの最初の出会いは、僕が2社目のキャリアを歩んでいた時でした。当時、僕は企業向けの新卒採用支援の営業担当でした。商材は学生と交流するイベントを中心としたものでしたが、企業

スキ
12

企画即実行のオンライン診療事業|「あのサービスはお母さんが仲間と作ったんだよ」と胸を張って言えるようになりたい

今回は2児のお子さんを育てながら、パワフルに働くオンライン診療事業部の豊則さんによる投稿です。 ぜひご覧ください。 画像診断AI事業を0から立ち上げた先にチャレンジしたくなったこと前職のスタートアップでは6年弱在籍し、責任者として画像診断のAI事業を0から立ち上げる経験をさせてもらいました。最後の半年くらいは、入社当初に思い描いていた「画像診断AIのフロントランナーとして革新的な製品を複数生み出すこと」「製品をたくさんの医療機関で使っていただくこと」「製品の力で間接的に患

スキ
36

「こんな看護師が世の中にいるのか!」衝撃からの入社|訪問看護ステーション立ち上げから始まった第二のキャリアストーリー

今回は、細川さん同様に看護師からビジネスサイドへ転身した、医療統括部の菊地瑠璃子さんによる投稿です。 ぜひご覧ください。 コロナ禍で自分の原点に立ち返る幼い頃、「病気のおじいちゃんを助けたい!」というきっかけから医療職を志した私は、筑波大学を卒業後、看護師として同大学附属病院に就職しました。入職当初は重症患者の集中的な治療を行うICUに配属され、4年目には小児のICU(吉沢亮さんの主演ドラマで話題の『PICU 小児集中治療室』)に異動となりました。これまで私は、看護師とし

スキ
37

noteにエンジニアとして入社しました

はじめまして! 2022年9月からエンジニアとしてnoteで働き始めました。 今までnoteを書いたことはありません。コードを書くのは大好きだし、システムの仕様についてまとめるのもまぁまぁ得意ですが、自分について書くのはとても苦手です。 しかし、せっかくnoteに入ったので、少しずつ書いていけたらと思います。今回は入社の経緯について書きます。 きっかけnoteへの転職を意識し始めたのは遡ること2年前でした。当時、コロナが流行り始め、各社フルリモート勤務を導入していました。

スキ
1