ただいま作品募集中です!

#一人じゃ気づけなかったこと

自分の価値観が影響を受けたようなエピソードはもちろん、ちょっとしたやりとりで気づいたことでもかまいません。人との出会いで気づいたことについて、自由にご投稿下さい。 詳しくはこちら

お手本記事

「目を貸してください」と言われて

「目を貸してください」と言われて

このnoteは、SMBCグループと開催する「#一人じゃ気づけなかったこと」投稿コンテストの参考作品として、主催者から依頼をいただいて書きました。 もう八年も前のことである。 「キッシー、太った? 2キロくらい」 突然、勤め先の同僚から言われた。 なんとまあ、失礼な! 2キロってキッチリ当たってるから、なんとも言い返せん。くそう。っていうか、あんたの方が太ったやんか。 どついたろかと思ったが、それより驚愕したのは、彼の目は見えていないのである。外回りがあるのでいつも

スキ
2,271
娘の作った物語が私の心を強くした
+9

娘の作った物語が私の心を強くした

「私、今生きてるなぁ。」 思わず呟いてしまった今日この頃です。 数ヶ月前、病状が酷く 「これ以上生きていても家族に迷惑かけるから死んだ方がいい」 きっぱり、迷いなく思っておりました。 NHKで放送された 安楽死の番組を家族で拝見し 「私もこの人と同じ気持ちなんだよね…」 真面目に言いました。 本当に死に向かって一直線でした。 (筋痛性脳脊髄炎の患者さんは 自殺者が多いと後から知りました) 365日24時間 痛みやだるさ、考えがまとまらない しっかり診てくださる病院はない

スキ
1,395
#00 みなさんと心の健康を守るため、「自分心防衛団」を設立します!

#00 みなさんと心の健康を守るため、「自分心防衛団」を設立します!

【自分心防衛団 シロクマ団長🐻‍❄️】 みなさん心の健康を守れていますか? シロクマ団長には、 守り抜けなかった苦い経験があります。 それは、新卒入社時代の話です。 やっとの思いで内定を獲得した第一志望。 希望を胸に入社するも、 思い描いていたものとは程遠い世界でした。 詳細をこの記事では語りませんが、 入社後わずか1年で心の健康を崩し、 会社に通えなくなりました。 当時、会社に助けを求めても、 「大変そうだね」 「仕事なんてそんなもんだよ」 「何か検討はしてみ

スキ
938
幸福度を上げる方法、路上で見付けました
+11

幸福度を上げる方法、路上で見付けました

今日は〝ぽかぽか〟の正体について迫ろうと思う。 先週、人生で初めて「地獄に仏や」と呟かれた。80歳くらいのお婆さんにだ。 そのお婆さんは耳鼻科に行きたかったみたいで、耳鼻科の前で入り口が開くのを待っていた。 たまたま僕がその病院の前を通り過ぎると、 「本日急遽都合により休診とさせていただきます」 という貼り紙が入り口に貼られていることにすぐに気が付いた。 その耳鼻科は休みだったのだ。お婆さんは気付かずにずっと待ち続けていたのである。 見なかったふりをして通り過ぎ

スキ
708
現代フェミニズムの正体
+2

現代フェミニズムの正体

 こんにちは、神崎ゆきと申します。  皆さんは、Twitterで活動するフェミニストの言動を見て、このような疑問を持ったことはないでしょうか。 「なんで、この人たちフェミニストを名乗りながら『本来のフェミニズム』とかけ離れた行動を取るのだろう」「男女平等を目指すのが『本物のフェミニスト』のはずじゃないのかな」  しかし、そんな疑問とは裏腹にTwitterで活動するフェミニストは、女性モデルが活躍する広告の撤去を求め、意見が合わないと「ミソジニストども」とレッテルを貼り、

スキ
1,483
SMBCグループ×noteで、投稿コンテスト「#一人じゃ気づけなかったこと」を開催します!
+3

SMBCグループ×noteで、投稿コンテスト「#一人じゃ気づけなかったこと」を開催します!

【9/21追記】 岸田奈美さんのお手本作品を公開しました! 【9/13追記】 三輪夏生さんのお手本作品を公開しました! 【9/6】 松田崇弥さんのお手本作品を公開しました! SMBCグループとnoteは、「#一人じゃ気づけなかったこと」をテーマに、投稿コンテストを開催します。 「多様性」に対する社会の意識が高まりつつある今、あなたがこれまで接したさまざまなひとから学んだことや気づいたことはありませんか? 自分にない考えや文化にふれることで、世界が広がったり、優しくなれたり

スキ
642
もしも"ふつうの"兄弟だったら。自閉症の兄と暮らした一卵性の双子。
+5

もしも"ふつうの"兄弟だったら。自閉症の兄と暮らした一卵性の双子。

このnoteは、SMBCグループと開催する「 #一人じゃ気づけなかったこと 」投稿コンテストの参考作品として、主催者から依頼をいただいて書きました。 * * * * * 小学校時代、男3兄弟でよく訪れていた岩手県の実家近くの公園で、東京に住んでいるぼくは、久しぶりに兄・翔太に会った。 兄「ん〜〜〜(笑顔)」 ぼく「ん〜〜〜(笑顔)」 兄がしわくちゃの笑顔で私・崇弥の顔を見ている。私もしわくちゃの笑顔で兄の顔を見返す。みなさんは不思議に思うかもしれないが、これは私たちの

スキ
739
「子どもが泣くことを特別視してない?」保育園の先生の言葉にハッとした。

「子どもが泣くことを特別視してない?」保育園の先生の言葉にハッとした。

「お母さん、もしかして子どもが泣くことを、特別扱いしていませんか?」 4歳息子の保育園の担任の先生のひとことに、私はギクッとしました。たしかに私は息子が泣くと、いち早く泣きやませようと、あの手この手の手段をつかっていたからです。 4歳の長男、モリが「保育園に行きたくない」と毎朝泣くようになり、ずっと悩んでいた私。担任の男の先生が「ちょっと面談しましょうか?」と声をかけてくれました。 ちょうど、このnoteを書いた日の午後のことでした。 モリは先生に話して以降、「保育園

スキ
641
初めてLGBTを見たとき、ポケモンのことだと思った。

初めてLGBTを見たとき、ポケモンのことだと思った。

「女みてぇな声しやがって!!」 誰かのこころが踏みにじられて、止まってしまった瞬間を、その時初めて見た。 耳元で叫ばれた言葉の威力を、ぼくは今もわかっていない。 + というより、たぶん、ぼくは気づいていない。 これは怒られるかもしれないけれど、と書くと語尾語頭ぜんぶに保険掛けたくなるので一度しか書かないけれど、 (これは怒られるかもしれないけれど)初めてLGBTの文字をみたとき、ぼくはポケモンの新作だと思った。 さっとウェブニュースの見出しだけみて、おおー!新作

スキ
540
恋人のおかげで大切なことに気づけた

恋人のおかげで大切なことに気づけた

私は物心ついた時から、セクシャルマイノリティである自分自身がコンプレックスの塊だった。 恋愛でも上手くいかないことが多く『どうせ自分は幸せになれない』なんて思っていた。 今の彼女とお付き合いした当初は嬉しい反面、『私と交際を始める前まで異性愛者(所謂ノンケ)の人だから、きっとすぐ嫌になって私のこと振るんだろう』なんて思いながらも嫌われないように必死だったのを覚えている。 彼女と一緒にいられる幸せを感じる分、気分が酷く落ち込むこともあった。 男でも女でもない中途半端な立

スキ
471