お題

#ゲームで学んだこと

あなたがゲームを通じて学んだり得たしりたことを、noteでつづってみませんか? 詳しくはこちら

新着の記事一覧

目は口以上にものをいう。「トゥーンリンク」

ただいまゼルダハイになっており、こうなったら日常全てが「ゼルダ」になってしまうコケです。定期的に起こるこれはもはや発作に近く、どーにもこーにも頭の中がトライフォース一色。でね、やっぱりこの海に帰ってきてしまうのです。 発売前から話題になりっぱなしだった「ゼルダの伝説 風のタクト」 当時からゲームは「リアル志向」になり、CGがんっがんの頭身上がりまくりのキャラクターがゲーム内を占めていた時代。やんやそれに比例するようにゲームも難しくなり、敷居が上がっていって、ゲーム離れも加速

スキ
7

わたしがゲームをするのは腹黒いから(熱中するものが無い人に見て欲しい)

今日はオーバーウォッチ2がリリースされる日。だからこれからダウンロードするんだけど、正直に言うとめっちゃワクワクしているとかでもない。 いつもはそんな私がダメなんじゃないかって思っていたけど、それでいいよなって思えてきた。 ゲームに限らず、モチベーション低いまま何かしたって、別にいいじゃんって思えたので、みんなにこの思いをシェアしたくなりました。 わたしがゲームをするようになった経緯新しいゲームがあるといつも、旦那、旦那の友人または同僚、と私で遊ぶのがわたしの恒例になっ

スキ
2

メタバースって何?と思っていたら、娘が2年前からメタバース移住していた話꜀(.௰. ꜆)꜄

メタバース。 最近よく聞くけど、私にとってはほぼ知らない世界だった、1週間前までは。「バーチャルな世界のことを言うのかなぁ?」みたいな感じで(笑)_( _ *`ω、)_ *゚クタ💦 ただ娘がゲーム好きで、娘は2、3年前からRoblox(ロブロックス)というゲームにハマっている。Robloxは3Dのアバター(アカウント)を作ってプレイするから、何となくバーチャルな世界は感じていた。 とあることをきっかけに、1週間位前Robloxについて調べて見ると意外な事実が分かった。そ

スキ
6

プレッツェル

今、私はとある農場ゲームでせっせとプレッツェルを集めています。 ドイツのオクトーバーフェストにかかったゲーム内イベントです。 オクトーバーフェストは、ビール醸造シーズンの幕開けが発端となっている世界最大規模のお祭りらしく、プレッツェルは、ビールの定番のおつまみなんだそう。 ビールは全く飲まない私。 たぶん、オクトーバーフェストも縁のないお祭りなんだろうな~ と、思っていた先日。 偶然訪れたパン屋で、プレッツェルを見つけたんです。 ビールは飲まないけど、甘いものは大好き

スキ
2

ダメな大人たちがゲームを面白くする。

ぜんっぜん!ぜんっっっっっっぜん ゼルダ味が足りない!! これはもう由々しき事態です。 ココロの栄養不足が招く危険な状態! 来年に新作が出ると言うても 来年です!! その間まで平常心を保っていられる… 訳がなかろうよ!! ゼルダこそがゲームだと ゲーム=ゼルダの身としては 新作待ってる間に ゲーム餓死してしまう!! これは緊急治療が必要な事案です。 まずは「神トラ」だ! 草刈ってるだけでも楽しい本作! 人生8度目のクリアしとくか!(多分もっとやってるけど)

スキ
11

久しぶりの アルティメットレイ トレーナーズリーグ 22年10月

エクストラレギュレーション の トレーナーズリーグ 私のデッキは ウルトラネクロズマ 久々に扱うので、取り扱いに若干の不安はあったが、 これしかエクストラデッキは持っていないので仕方がない。 ジャンケン負け で、先攻。 私のバトル場には、ウルトラネクロズマ 相手のバトル場には、かがやくゲッコウガ 手札は悪くない。 が、 相手のデッキはさっぱり分からない。 先攻1ターン目 ダブルドラゴンエネルギー をポケモンに付け サイレントラボ も出すことができた。 これで、ゲッ

スキ
4

みなさまのおかげさまをもちまして

スーパーアリエーヌ みなさまのおかげさまをもちまして、 イタチョコ=ラショウ、大台の歳に乗ることができました。 これは私のような生き方では、通常有り得なく、 全く信じられないことです。 それはきっとイタチョコシステムというゲームソフトを立ち上げて、 そのことで4コママンガを描くことになり、 私のようなタイプの表現では通常獲得できないような人数のファンの方々に 長い間応援して頂けたからでしょう。 まことにまことにありがとうございます。 本当、奇特な経験です。 私には本来の表

スキ
36

Unity 1週間ゲームジャム お題「ためる」に参加したメイキング&振り返り【クイズ★ウサモネア】

■はじめに こんにちは、サークル「ほんわかふわふわ」代表、花倉みだれです。  「ほんわかふわふわ」はイラストレーター・デザイナーの「平和なべ」の2人サークルで、ゲーム等を作っています。  直近では「unity1週間ゲームジャム(お題「ためる」)」という1週間でゲームを作るイベントに参加しました。  1週間でゲームを作って、その後2週間を参加者同士(+α)で評価をしあうイベントで、結果発表が出てから1週間が経ちました。  直近のunity1week参加時は結果発表前にメイキ

スキ
9

今月からアニメ開始!「聖剣伝説LEGEND of MANA」の推しキャラ。たまねぎけんしドゥエルくん。

大好きなゲームがアニメ化されるにあたり これはドゥエルを推さなければと 筆をとりましたの。 彼はタマネギ剣士のドゥエル君。元ネタはファイナルファンタジー3の「オニオンナイト」から。 ついぞタマネギになってしまったのですね。 彼は一応ドミナの街で生活してますが、物語のダンジョンの入り口でうろついています。話しかけてみるとバトル関連のアドバイスをくれるのです。 が。 彼、結構いいこと言うんですよ。 「勝てないんだけど」と聞くと 人生の真骨頂みたいなセリフ。 犬も歩け

スキ
16

もじぴったんでwikiの記録越えしてカンストした話

まずは結果をご覧頂こう。 紛うことなきカンスト。 しかし、これは攻略wikiの記録をそのまま真似たものではない。 自分で作った記録だ。 ちなみに攻略wikiの記載通りに進めていくと、カンストどころか30万点も行かない。 さて、攻略wikiと私が取った戦略は何が違うのだろうか? ステージ「じゆうちょう」のルール今回カンストを達成したステージは「じゆうちょう」というステージ。 左上と右下に「じゆうちょう」の文字が埋められており、それ以外は空白。 さらに文字は全て使い放題。