お題

#オープン学級通信

先生から児童・生徒へのお知らせやメッセージ、あるいはクラスメイトに伝えたいことなどを、ハッシュタグ「#オープン学級通信」で募集します! 詳しくはこちら

お疲れ自分

お疲れ自分

この一週間はテレビを見ながら寝落ちしてしまうことが多かった。中途半端な時間に目が覚め、スッキリとしないままベッドに入る。気付けばアラームがなる。気持ちのいい朝?最近はそんな朝を迎えれていない。しかし、その思いを置き去りにするように時間は過ぎる。「今日もがんばろう」テンションと重い腰を上げる。また一日が始まる。 教育実習生を受け持ったことによる疲れなのだろうか。今週でその期間が終わった。振り返れば早かったが、楽だったかと聞かれればそうではなかった。「自分のことで精一杯なのに、

どこにあるの?自分の強みの探し方
+2

どこにあるの?自分の強みの探し方

自分の強みあなたの自分の強みどこですか? 聞かれてすんなり答えられない質問ですよね? 「弱みなら簡単に出てくるのに」 といった意見も聞こえてきそうですね。 わたしたちは自分のことでも強みは気づかないものです。 どうすれば強みがわかるの? 「鍵がない」と一生懸命探していたら、手の中にあることありませんか? 「眼鏡知らない?」と聞かれて、相手の額に乗っかっているときがありませんか? そうです。 わたしたちは鏡を見ないと、顔が汚れていることを気づかないように 自分

スキ
72
自信は降ってこない、積み上げるもの

自信は降ってこない、積み上げるもの

「どうしたら自信が持てるようになりますか」 昨今では、自分に自信を持てない、 自己肯定感が低い人が増えたように感じます。 SNSを通して気軽にたくさんの人と繋がれる時代。 必然的に、比べる相手が増えたせいでしょうか。 自信は、 明日になったら手に入るものでも、 ある時突然、 天から降ってくるものでもありません。 もし、魔法のような力を突然得たとして 果たしてそれが自信になるでしょうか? きっと、その力を突然失ってしまえば また自己肯定感の低い自分に逆戻りです。 だか

スキ
26
【カギになる力】コミュニケーション力が高い子、信用される子は〇〇力が高い

【カギになる力】コミュニケーション力が高い子、信用される子は〇〇力が高い

国語で「話し合い」の勉強をしました。 毎回グループを変えて、話し合いに臨みますが、なぜか特定の子がいるグループだけ毎回話し合いが活発になります。 おまけに、その子はクラスメートからの人望も厚いです。 一体、なぜ? 今日は「コミュニケーション力が高い子・信用される子の共通点」について紹介します。 参考にした記事はこちら↓ 『聴く力』=「理解する力」+「反応する力」結論から言います。 コミュニケーション力が高い子、信用される子は【聴く力】が高い です! 【聴く力

スキ
4
頑張って小さい秋見つけてきたの巻
+10

頑張って小さい秋見つけてきたの巻

皆さまこんにちは。 徳島大学細胞生物学分野・ヨネケン秘書のあべみょんです。 非常にいい天気。朝夕こそまぁ涼しいですが子どもたちは半袖短パンで、布団もかけずに寝ています。 Google photoさんが、気を利かせて、毎日のように過去の写真を勝手に遡って見せてくれるのですが 2年前も、3年前も、4年前も、この時期は長袖を着たりモコモコのブランケットをかけていたり、暖かくしてすごしていたようです。そうかやっぱり今年は暑いんだな~。 真夏のジトジトジメジメした暑さほどではな

スキ
55
Selected

Selected

うちの教室はずっとうっすら音楽をかけています。 たいていSpotifiかAmazon Musicのカフェボッサとかジャズなんですが、 夕方にChill Out系のEDMや、雨の日はピアノトリオだったり、 時には大好きなバリのガムラン(静かなやつね)流すこともあります。 あさイチにはたまに私のお気に入りのアルバムをまるまる掛けたりします。 PC内にあるmp3・8,000曲の中からセレクト。 曲について生徒と話が弾むのも楽しい時間です。 ​例えば最近なら まだ昼間は暑いとは

一部の学校で宿題がかつてない変化をしている

一部の学校で宿題がかつてない変化をしている

こんにちは。きりんアフタースクールの粕谷です。 夏休みが終わってから、一部の学校(福岡市の限られたエリアでのお話です)で宿題の内容が急激に変化しています。 今後増えてくるのではないかと思い、今の現状を見た中でも自分なりの感想、意見をまとめておきます。 まず、現時点で、大きな変化内容は、以下の3つが挙げられます。 ①タブレットを使ったドリルの利用 ほとんどがドリルパークを使っているようです。ビジュアルもきれいで、簡単な操作でドリルが解ける優れものですね。手書きで行うよりも

スキ
8
【81限目】読書の秋
+1

【81限目】読書の秋

2021.10.14 秋が深まり出しました 新型コロナウイルス感染者数も減少し、緊急事態宣言も空けました。気持ちは少し楽になりましたが、まだまだ気を許せない状況です。 秋も深まり、学校では、コロナ感染防止対策の新しい工夫が入った形ですが、運動会(小規模での開催)・遠足・修学旅行と楽しい行事が続きます。学習面でも充実し、図画展などもあり、実り多い季節です。 次男との会話で思った事 (感じる心) 先日、美容師をしている次男が、夫と私と三男の髪をカットしに来てくれました。

スキ
7
イチローさんから学ぶ継続する大切さ

イチローさんから学ぶ継続する大切さ

こんにちは、きりんアフタースクールの森本です。 福岡にある民間のアフタースクールで、放課後の子どもたちの時間をいかに有意義にできるかみんなで頑張っています。 さて、今日は元野球選手のイチローさんの例に「物事を継続することの大切さ」について書いてみたいと思います。子どもたちの毎日の学習にも通ずる点が多いかなと思っています。 イチローさんの名言から私自身が幼少期から一番影響を受けていた人を一人あげるとすると、「イチロー選手」でした。 小さい頃野球をしていた私にとってはまさ

スキ
2
忙しさは心を亡くすのか

忙しさは心を亡くすのか

「忙しいってさ、心を亡くすって書くじゃん?」 「あぁ、確かに…」 深夜0時の職員室、行事を回す同期と一緒にそんな話をしたのは先週の終わり。 中止も視野に入れていた体育祭と文化祭を2日連続、午前中のみで開催できることが決まってからあんなにも暇だった夏休みから一転、今日すべてを終えるまでの2週間は毎日日付けが変わるぐらいまで学校にいる生活を送った。 夏休みに奮起して50日行き続けたジムも、せっかく獲得した寝る前の英語学習の時間も、まだまだ学びたいサッカーだって、全部捨てた

スキ
29