Confee.Callman
WSJゲーム減速のエヌビディア、少し調子悪いだけ?
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

WSJゲーム減速のエヌビディア、少し調子悪いだけ?

Confee.Callman

さえない見通しで快走にブレーキ、株価に割安感

エヌビディアのジェンスン・ファンCEO(2018年)PHOTO: RITCHIE B. TONGO/EPA-EFE/REX/SHU/EPA/SHUTTERSTOCK

By Dan Gallagher

2022 年 5 月 27 日 09:24 JST

保存する

シェア

文字サイズ

――投資家向けコラム「ハード・オン・ザ・ストリート」

***

 米エヌビディアはメタバース向けの半導体メーカーかもしれないが、それでも現実の世界から逃れられないことが時にはある。

 同社が発表した2-4月期(第1四半期、5月1日終了)決算は、少なくともビデオゲームとデータセンターの主力事業については市場予想を上回った。売上高は前年同期比46%増の約83億ドル(約1060億円)、調整後の営業利益は55%増とさらに大きく伸び、過去最高となる40億ドルに迫った。

 ところが、5-7月期の売上高見通しは市場予想を約4%下回った。ファクトセットによると、エヌビディアは過去9四半期に市場予想をいずれも平均10%上回る見通しを示しており、今回の下振れは異変とも言えそうだ。

 さえない売上高見通しの要因は、ロシア、および新型コロナウイルス感染拡大に伴いロックダウン(都市封鎖)が敷かれている中国での販売損失によって5億ドル相当の打撃を見込んでいることにある。中国はとりわけエヌビディアのゲーム向け半導体事業にとって重要な市場だ。ジェンスン・ファン最高経営責任者(CEO)はインタビューで「複数の大都市で封鎖措置が敷かれると、誰も当社の製品を購入できない」と語っている。

 だが、こうした悲観的な見方は、破竹の勢いだったエヌビディアのビデオゲーム事業がいよいよ減速しつつあるとの大方の懸念を確認することにもなった。ゲーム事業はエヌビディア全体の半分近くを占め、過去8四半期は前年比で平均54%の伸びをたたき出してきた。しかし、ここにきてサプライチェーン(供給網)の問題やインフレといった複数の逆風が痛みをもたらし始めている。同社は5-7月期にゲーム事業の売上高が前四半期比で減少するとの見方を示しており、実際にそうなれば、ここ8四半期で初のマイナスだ。

予想PER 出所:ファクトセット

2019'20'21'2201020304050607080倍 エヌビディア フィラデルフィア​半導体指数

 ただ、ここにきて同社のデータセンター事業が大きな救世主となっている。2-4月期の売上高は前年比83%増の約38億ドルで、5-7月期についても「前四半期比で力強い伸び」になると見方を示した。実のところ、データセンターの売上高は直近の四半期でゲーム事業を追い抜いており、この傾向は続くと見込まれている。クラウドコンピューティングに対する旺盛な需要に加え、フェイスブックを傘下に持つメタ・プラットフォームズなどによるメタバース構築への取り組みが追い風となっているためだ。

 ウォール街はデータセンター事業の売上高が2023年1月期に55%増の165億ドルに達し、向こう数年度に売上高全体の半分以上を占めるようになると見込んでいる。

 エヌビディアの予想株価収益率(PER)が60倍以上に達していた昨年終盤時点では、いずれも同社の株価に十分織り込まれていた。ところが、過酷なハイテク株の調整により、PERはその半分の水準に急低下。フィラデルフィア半導体指数に対するエヌビディアのプレミアムも目下、過去4年の平均を大きく下回っている。

 26日の取引で、エヌビディア株は決算発表を受けて5.16%高で引けた。これはエヌビディアに伸びしろがなお十分にあるとの投資家の読みを映し出している。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Confee.Callman
【情報にこそ真実がある】初めましてConfee.Callmanです。投資家のみ皆様にとって命の次に大切な情報。米国株のカンファレンスコール、ニュース等を和訳で載せていきます。少しでも早くお届けできるよう頑張ります。是非フォローお願いします!2021.08〜