見出し画像

頼られたら嬉しい!と思うなら“頼る”こともしたらいい

今日は夫婦共にそれぞれで、ありがたいお申し出を頂く日であった。そして図々しく二人とも助けて頂いている笑 世の中はとても優しくできている◎私はそう本気で信じているし、だからこそ優しい世の中を構成する一つのピースで在り続けたい。自分が受け取った優しさを何倍にもして、世の中に返していくと決めたら、遠慮なく優しさを受け取ることができるようになった。

昔の私だったら、きっと遠慮して人様の好意を投げ捨てていただろうなー。。。ワタクシ真面目過ぎるので笑、「まだまだ自分で頑張れるのに助けてもらうなんて、駄目すぎる…」とか、「世の中にはもっと困っている人がたくさんいるのに、私なんかが助けてもらっていてはいけない!!」とかよくわかんない理屈をごちゃごちゃ、ぐちゃぐちゃ、ぐちぐちと並べまくって、太陽のような温かい優しさを、あろうことか受け取り拒否していたのだ。

でもさ、やっぱりワタクシ大真面目なので笑、そんな自分もよろしくないと気付いてもいて、そこから抜け出そうと迷路を彷徨いまくって紆余曲折の末、ようやくちょっとだけ成長して「助けを素直に受け取れる人になるのも大切だよね」、「倒れる前に助けて!!と言える世の中にしたいなら、自分がまず助けて!!と言わないと!!」と、これまた助けを受け取るのにも理屈を百個くらい並べて、どうにかこうにか優しさを受け取ったり、「助けて」と言えるようになっていったのだった。

うん、過去の自分、マジで大真面目過ぎるというか、ややこしいやっちゃな!!いや、その頑張りは痛々しくてポンコツっぷりが逆に可愛いぞ♪♪頭でごちゃごちゃ考えずに、素直に受け取ったらいいだけやん◎そしたら、みんなハッピーなのだよ!!自分だって誰かの役に立てたら嬉しいし、誰かに頼られる人になりたいと思ってるんでしょ??だったら、誰かに頼ることもしたらいい。だって、知ってた…??頼る人がいないと、頼られる人もいないんだよ…!!え?知らなかったの??笑 と、突っ込みどころ満載である。

ついでに、悲観主義は気分に宿るらしいけど、ほんと、それな…!!という感じ。同じ状況を昔の自分だったらめっちゃ悲観的に捉えていた気がするんだけど、今回は全く大変じゃないどころか、非日常を楽しめてしまっているから不思議である。楽しいというと語弊があるな。興味深く体験している。という感じ。

いや、正直、事実として大変な状況じゃないんだけど笑(マジで心配ないっす…!!読んでてなんか心配してくれしてくれちゃった人がいたらごめんなさい!!) そんな状態でも、昔の私だったら勝手に大変な状況にしていたんだよね。妄想かよ!!ってヤツである。いや、ほんと悲観的に捉えるってすごい力を持っていだのだな…と、その威力に衝撃を受けている。

たぶん、私はもともと楽観的な人間なのだ。世の中をナメていると言われるくらい。だから、逆に慎重にならねば!!と、悲観的になるだけなって、絶望しまくって底打ちしてから、ようやく楽観しないとダメ!!という謎のプロセスを自分に強いていた気がする。マジで誰の目を気にしていたのか知らんけどw そのプロセスに費やす時間も心のエネルギーもそれに巻き込まれる周りの人も勿体ないし、誰得??って感じで、呆れてものが言えない笑

そんなこんなで、明るく元気に助けて貰っている今日この頃。楽観主義は意志に宿るという誰かさんの言葉の威力を痛感している。しんどい時も悲しい時も、明るく元気でいた方が楽で楽しいよね♪♪っていう意志が“無理なく”自然に湧いてきていて、静かに驚いている。あぁ、こういう意志は無理矢理生み出すものじゃなかったのだな…!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
石島小夏

娘と共に岩手県釜石市へ遠征する費用にしたいと思います。東北へ年に1回くらい行けたらいいな◎

良い一日をお過ごしください◎
4
1984年栃木県益子町生まれ、夫と娘と息子の4人暮らし。コーチをやりながら、いろんなことに関わってます。やってみたかった演劇をやるために劇団立ち上げました。カラフルノート®を作った人。https://colorfulnote.net