見出し画像

身体からの関係で普通の恋愛が分からなくなってしまい、結婚できるか不安です

恋にしくじってるあなた。恋愛に振り回されてきたあなた。男女関係のことで悩むあなた。痛い恋愛エピソードを“恋愛サバイバル教官・神崎桃子”が引き受けます!!

「恋が続かない」「結婚にたどり着かない」「出会いがあってもいい人止まり」「男(女)の見極め方がわからない」「男(女)に逃げられてしまう」「本命になれない」「絶賛不倫中」「結婚生活がうまくいかない」など、男女問わず"恋愛初心者から上級者まで"あらゆるカテゴリの恋愛専門家・神崎桃子があなたの恋の悩みを成敗します!!

神崎桃子さん連載帯 2

今回は20代女性からこんな相談を受けたよ。

・「男性と遊ぶことを繰り返していたら普通の恋愛が分からなくなってしまいました」

恋の苦情・恋愛相談内容: 「こんにちは。
色々調べてる中で神崎さんのページにたどり着き、自分自身の恋愛に向き合い自分を知りたいと思い相談させて頂きました。

23歳で初彼が出来てから現在まで3人ほど付き合いましたが、長くは続かずにお別れ……。
でも自分を可愛がってくれる男の人が途切れるれるのが寂しくて、すぐに違う人を探してしまいます。
彼氏がいない時はワンナイトをしたり、良い人を見つけると、ヤりたいが勝ってしまい先に体から入ってしまいます。
セフレの関係は好きになっても付き合えないと思ってるので、私は好きになる前に自分から謝絶してました。

こんな事を繰り返しているうちに、普通の恋愛が分からなくなってしまい、周りは結婚ラッシュになり、少し焦ったりもしますが男遊びを辞めれない自分、そして辞めないといい恋は出来ないのは頭では分かっていますが繰り返しています。

でも変わるなら今だと思うし、いい恋愛をたくさんしたいです。アドバイス頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

お名前: 20代女性 みずたまり」

ーーなるほど~。

>彼氏がいない時はワンナイトをしたり、良い人を見つけると、ヤりたいが>勝ってしまい先に体から入ってしまいます。
>セフレの関係は好きになっても付き合えないと思ってるので、私は好きに>なる前に自分から謝絶してました。

みずたまりさんの何よりの失敗点は男性との“心の結びつき”がないことだね。

心のコミニケーションが出来ていないうちに身体の繋がりが出来てしまうので、
彼も自分も「本当のことがわからなくなる」「ホンネがなにも言えなくなってしまう」のよ。

それに初っ端っから身体を許す難点はどうしたって”男優位”の付き合い方になってしまうこと。

男性は苦労して得た物や時間をかけた物に価値を見出すから、残念ながら「すぐ寝てしまった女性」を彼女にするのは難しい。むしろ「都合のよい存在」扱いする傾向があるからね。

みずたまりさんが
「変わるのは今しかない」
「自分が変わりたい」

と心からそう思っているなら

「セックスだけじゃない女ということを男性に知らしめる」こと!!

相手には「そういうの抜きで話をしたいの」「そういうこと抜きで会いましょう」とキッパリと告げて!

それか自分で期間を設けるの。出会った男性とは3ヶ月はしないとか、何回目までは許さないとか……。

意思が弱いなら、もう、自分で自分に貞操帯とかつけるしかないよ(笑)

「会うと流されてしまいそう」という懸念があるなら彼と会うときはヨレヨレの下着や男物のブリーフでも身につけてけ(笑)

もしそこであなたが断って相手の機嫌が悪くなったり、連絡が途絶えるような男性ならばホントそれだけの男。なんの価値もありません。

自分を大切に扱ってくれる人とじゃないと幸せになんてなれっこないから。

とにかく自分を粗末にしないこと。
自分のことを自分がまず大切に扱わなけりゃ、相手も大事になんて扱ってくれないと思っておいて。

それから出来れば男性と会うのは夜ではなく昼間!!
清潔感がある明るいお店や公園にしなさい(笑)酒抜きで!

ベッドの上ではなく互いに性的な要素のないことで楽しまないと。

……だってそれが普通の恋愛なんだよっ。

「きょう何食べる?」
「ここ行ってみない?」
「この映画面白そう」
「実は会社で嫌なことがあって……」
って、服を来たまま会話ができなけりゃ
普通にデートして、普通に恋愛して、普通に結婚して……の流れにはならない。

あと、みずたまりさんがいう
>周りは結婚ラッシュになり、少し焦ったりもします
……なんだけど、結婚のタイミングは人それぞれで「正解」などはない。
ある人にとっては20代後半で、またある人にとってはアラフォーのその時がそうだったということもある。

早く結婚したからって幸せになるってわけでもないし、遅くに結婚したからって不幸になるってわけでもない。

だけど、これれだけはしっかり考えて!

「なぜ結婚したいのか?」

「どんな結婚生活がしたいのか?」

「結婚生活でなにが得たいのか?」ってこと。

安定?安心感?信頼できる相手?経済的な理由?でもなんでもいいのです。

自分が結婚で手に入れたいものはなにか?
その何かを明確にすれば「男性への見方」も変わってくるはずです!

安らぎも欲しいけど、同時にトキメキや刺激も欲しいなんていうのでは結婚生活は成り立たないよね。

結婚するには何かひとつだけ欲しいものを挙げて、あとのものは捨てること。
全てを手に入れるなんて無理。

その捨てる”覚悟”がないと結婚は難しいよ。

応援してます!

神崎桃子

★恋愛相談はこちらから 「男と女のこと・色恋沙汰ならなんでもお任せ!」神崎桃子オフィシャルサイト ↓

あなたは自分の恋愛に納得してる?いや、してないよね。もう、いい加減自分のしてきた恋愛、成敗しない?

女性の恋愛スパルタ塾


男性の恋愛編スパルタ塾




 







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
何より励みになります。これからも宜しくお願いします(*´∀`*)桃子
11
2011年プロライターとしてデビュー。男女のズレや生態を言及し、自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアで公開。2014年に執筆したコラム「男ってこういう生き物なんです!」は100万PV以上を集める大ヒット記事に。https://www.kanzakimomoko.com