見出し画像

「2021に思うこと」コロナ禍における幸せの基準


人は当たり前のことが当たり前でなくなったとき
日常何気なく行っている当たり前ができなくなったとき
そのありがたみを改めて感じるものだ。

昨年はその当たり前の日常の中の「幸せ」がいかに大事だったかに気づかされた1年だったのではないだろうか?

また人との関わり合うことで生まれる「幸せ」がなんともありがたいことに気づかされたのではないだろうか。

コロナ禍で「幸福の価値観」は変わっていくとおもう。

そして豊かさの基準も変わってくる。いや、原点に戻るのか?

物やお金でなく人の豊かさが心にあることに……。

画像1






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
何より励みになります。これからも宜しくお願いします(*´∀`*)桃子
6
2011年プロライターとしてデビュー。男女のズレや生態を言及し、自ら経験して得た恋愛の教訓を各メディアで公開。2014年に執筆したコラム「男ってこういう生き物なんです!」は100万PV以上を集める大ヒット記事に。https://www.kanzakimomoko.com

こちらでもピックアップされています

桃子の目のつけ所
桃子の目のつけ所
  • 2本

日常生活や散歩でみつけた風景や気づきなどを紹介

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。