#19 嫁にモヤっとされる義母の行動 《解説編 その2》
見出し画像

#19 嫁にモヤっとされる義母の行動 《解説編 その2》

cokomo


前回の続きです。

5、皿洗い以外の目的で、嫁宅のキッチンに立つ

縄張り意識の問題が勃発するからです。
自分自身も、実際に義母がキッチンに立つまで、そんな意識が自分の中にあるなんて知らなかったです。
(自分は何も思わない、むしろ感謝するとこでしょと思っていた)。 

嫁に頼まれてやるのは別ですが、
嫁が頼んでいないのにやることが問題です。

義母は、私に休んでほしいという想いから、お料理を作ったり果物を剥いたりしてくれがちですが、たとえ、私のためであっても、素直に嬉しいと思えません。ごめんなさい。

キッチンは嫁のテリトリー。
パーソナルスペースみたいな場所。
そこで義母が新たに何かを生み出す作業は、私のパーソナルスペースを勝手に自分のモノにされ、そこで好き勝手やられているような気持ちになります。

「勝手にやらないでよ、人のうちのキッチンで」

お皿洗いが許せるのは、なんでだろ?
義母のやりたい事を形にする作業ではないからか?スポンジと食器用洗剤で事足りますしね。しかし、何か作るとなると…

一連の作業の中に、鍋や包丁、おたまなどの道具を探す、調味料を使う、冷蔵庫を開ける、適した皿を探し出してくる、などキッチンのありとあらゆるところに踏み込まれることになります。たかだか味噌汁一つ作られるだけでモヤっとします。

嫁の指示無しに義母がキッチンに立つと、それだけで、嫁は自分の居場所を奪われたような気持ちになることを私は知りました。

実母だったら別に何とも思わないのに。
義母には心を許していない証拠でしょうね…

お嫁さんから頼まれたときだけはおおいに力をふるってください。そこはあくまで嫁のテリトリーであることはお忘れなく。

6、息子夫婦が了解しているから、という理由でホテルに泊まらず息子夫婦宅(嫁の家)に泊まる

息子夫婦って言っても、息子を通して了解をもらっている場合は、息子は了解しているが、嫁はしぶしぶ、というパターンが大半。
だって、嫁は、「嫌だ」「ホテルに泊まってほしい」などとはズバリは言えないもの。

息子からの話を鵜呑みにせず、お義母さんの方から、ホテルに泊まるからいいよ、と遠慮があると助かります。
(やはり、こちらからホテルに泊まってほしいとは言えないので)

もしこのような振る舞いを義母がしてくれたら、お義母さんは嫁の立場わよく分かっていらっしゃると思えて、信頼感が一気に増します。

逆に、息子経由でOKもらったからと言っているからといって本当に宿泊準備して張り切って来られると、幻滅します。

7、返信いらないからね、とつけて、LINE(メール)する/したことがある

返信いらない内容ならLINE(メール)送らないでほしいのです。嫁は、返信いらない、と言われても、本当に何も返さなくといいのか分からず必ず気を揉みます。
こちらは育児家事(&仕事)で1分でも時間が惜しいのに、お義母さんのLINE一つのために時間を奪われます。
極めつけに、その内容が義母の愚痴や悩み事だったりしたら?
厄介者決定です。
嫁はスルーする訳にいかないに決まってます。
なぜそんなことすら分からないのかな。
私も義母になったら、そうなってしまうのかな。嫌だな💦
吐き出したいだけなら、他に相手、探してください。

8、自分に合わなかった服や靴を、嫁に『もしよかったら』と言ってあげる

もしよかったら、と言われますと、とりあえずあげる(もらう)ことは、なんとなく決まっているような感じで、まずモヤモヤです。
なおかつ、もしよかったら、って言いながら、目の前に差し出されたら、断りづらいです。
断りたかったら遠慮なく断れる、その逃げ道を用意しといてもらえませんか。
あげる前に、『こんなのあるけど要らないよね?』と要らない前提で意向を聞いてみるとか。

あまり続くと、お義母さん私のこと不用品処理センターにしてないか?みたいな複雑な気持ちになります。
例えそれがブランド物であっても。
自分に合わなかったら嫁がもらってくれる、そんな都合のよい話はございません。


9、相談事や愚痴を聞いてもらったあと『また相談にのってね』と言う

さんざん聞いてあげた上に、まだ甘えるつもり!?ドン引きして、今後、距離を置きたくなります。
『おかげで頑張れそうだわ、ありがとう。』
と言って、あとは自分でなんとかする意思を見せて去ってくれたら、180度印象は変わってくるのに。
嫁は、育児家事仕事で怒涛の日々を送っていますね。例え、専業主婦であっても、子育てが終わった義母と、只今子育て真っ只中の嫁とは、時間の流れがまるで違いますよね。
そんな中、お義母さん何のために、時間や労力割いて対応しています。
せめて、その嫁の努力が報われる一言を言って去ってくれるならこちらもまた相談に乗ってあげようと思えますが、また相談に乗ってね、って言われてしまうと…
ご勘弁を〜!

以上、私個人の見解でした。

私の場合は、義母アレルギーと言っていいほど、義母に対する嫌悪感がありますので、人より偏った思考癖があるかもしれません。
あしからずm(._.)m
ただし、どれも義母アレルギーを発症する前のエピソードです。

ここまで義母に心を閉じる自分は、自分でも不本意ではあります。
義母との関係性が良好であれば、自分の心も良好でいられるのに。

義母以外の人間関係で行き詰まったことはないのだけど、義母に限っては、なんかうまく行かないんですよね。

結婚って、本当、自分の人間力が鍛えられます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。モヤモヤがちょっとラクになりそうです☆
cokomo
6歳娘、2歳息子、夫と私の4人家族。 東京在住。専業主婦。実家は遠方。 夫はいたって普通のサラリーマン。 ママのモヤモヤ、苦しみ、悲しみ、訴え... 母になるまで知らなかった心の葛藤。 私個人の胸の内をストレートに吐き出していきます。