大手キャリアiPhoneから格安SIMのandroidに乗り換えた話

結論から言いますと最高です。
心配していた回線の不安定さは気になりませんでした。
変更点は下記になります。

【乗り換え前】
キャリア:ソフトバンク
端末:iPhone6s

【乗り換え後】
キャリア:IIJmio
端末:OPPO RENO A

となります。
iPhone11の時代にまだ6sなんて使ってたのかよ!!
とお思いでしょうがiPhoneはネットサーフィンと簡単なゲームであれば6sは十分に使えるレベルの端末になります。

ちなみに私はiPhoneが日本に入ってきたと同時にソフトバンクと契約しずっと使い続けておりました。
しかし6s以降はどんどん端末が巨大化し、ここまでくるともうandroidで良いのでは?と思い始めたのです。

この記事をタップしてきた人はきっとiPhoneユーザーでandroidは使いにくいと思って二の足を踏んでいるけどちょっと気になってる人ではないでしょうか?
私もその一人です。
まず大手キャリアは料金が高いという点から私のandroid人生はスタートしたのです。
しかしandroid端末は全く知識がないので調べました。
めちゃくちゃ調べました。


そして現在androidで一番コスパの良い人気機種【OPPO RENO A】に辿り着いたのです。

この機種に関しましてはたくさんの記事で絶賛されてますし、YouTubeにもたくさんのレビューがあるので詳しい内容は割愛します。
ただ一つだけ言えるのは「iPhoneからandroidに乗り換えるにはうってつけの1台」ということです。
使いやすさと言いますか使い心地が非常にAppleと近いもの感じます。
このおかげですんなりと移行出来ました。
バッテリーの持ちも良いです。
でも最近のスマホらしくデカい。
不満点は今のところそれだけ。
液晶保護フィルムと保護ケースが付属していますが、フィルムはしょぼいのでAmazonで専用のガラスフィルムを購入し張り替えましょう。
でもケースやフィルムが付属するって中国メーカーは羽振りがいいですね。

そして端末が決まり、次はキャリアです。
格安SIMは詳しくはなかったので、まずは有名どころを調べ、その中で端末割引がおいしい会社を選びました。

それが最初にあったIIJmioになります。
IIJは老舗のインターネットプロバイダーですので格安SIMでも信頼していいだろう!というのが決断の一つと、夫婦で乗り換え予定だったのでファミリープランが気に入ったという点でIIJmioを選びました。
ギリギリまで悩んだのはマイネオです。

プランはIIJmioのページで確認いただければと思いますが、現在夫婦での支払いは期間限定の値引き無しで合わせて5,000円弱です。
通信量は夫婦共有で12GB。
自宅にWi-Fi環境があるからこの通信量でもいけるってのはございますが、それでも先月は二人で使用したのも2GBで10GBは繰越です。
多分使いきれず期限切れになります。
そういう意味ではプランを考えて違う会社にしたほうが良いのかもしれませんが、回線が比較的安定しているので気に入りました。

ちなみに端末のOPPO RENO A は回線契約で税抜き2万円です。
これは基本的に3万円台が相場でしたのでかなりお得に購入できました。

現在1か月ほど使用してますが乗り換えてよかったと思っています。

悩んでる皆さん、IIJmioとOPPO RENO A の組み合わせはオススメです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
1980年代あたりの音楽機材が大好きなオタク。 子育てを中心にしているので現在は楽曲制作等は控えめ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。