見出し画像

世界を旅しながらスマホだけで仕事を完結したい。ペンもPCも持たないスマホ仕事術。

世界を旅しているとできるだけ荷物を少なくすることを追求したくなります。
荷物が多かったりすると大変ですからね。

スマホだけで仕事できるか?
そんなことに最近はトライしています!

使わないことを意識すると、そのスマホしか使わない環境でどうやって仕事をやっていけるのか?

色々と方法を考えられます。

そんなこと不可能!で終わらせてしまうのはカンタンですが、どうやったらできるのか?と考えることは、あらゆる仕事に対しても重要な考え方です。

何度もいいますが、時代は確実に変わってきています。いや、変わっています。

「これでいいや」という甘えが、一気に衰退を引き起こします。

私もその時代の波に乗れるように、どんどん新しいことを体験し吸収して、どんどん新しい発想を身につけたいと思っています!
すべての体験がいい教材になるんですよね。

 

どんな荷物を持っていくのかは別記事にまとめたいと思いますが、そのアイテムの一つである、このマスターピースのショルダーバックになんとMacBookが入るんですよ。

奇跡的!

なので、ちょっとのお出かけにもパソコンを気軽に持っていけるのですが、それでもせめてお出かけ時はスマホだけで仕事を完結したい!

ということで、色々チャレンジしてるのですが、自分の動いている状況で気づいたことを。

※気付いたものは後々足していきたいと思います。

簡易メモはiPhoneのメモ帳!仕事のメモはEvernote


記事を書くのはiphoneのメモ帳を徹底的に使いこなします。思いついたらすぐにメモ帳を取り出し、たった数分であろうが、ささっとメモしたり記事を書いていきます。

正直、紙のメモ帳を持っていた時よりも、はやく確実にメモができると思っています。

私はもうペンと紙を持たなくなって2年はたってます。最初は怖かったですが、全く問題ないですよ。

その代わり自分の名前とか住所以外書くことができなくなります。でも問題ない。こうやって、ペンを持たなくなったら字を書くシーンなんて本当に少ない。

今までの常識を疑い、変わっていかねばならない!

やりとりはチャットツール

仲間とのやりとりや、クライアントさんとのやりとりも、チャットワーク、Facebookメッセージ、LINEなどをメインに使えば何も問題ないですね。

大手のクライアントさんでも、ちゃんと説明すればチャットワークを使用してもらえますよ。

Eメールはレスポンスが悪いのでやめたいのですが、まだまだ完全にはなくならないでしょう。大手さんというよりは、今までのやり方から変化できないタイプの企業さんほどEメール依存している感じです。

画像編集も、iPhoneの公式写真アプリで十分できる

画像編集も切り抜きだったり本格的なものは、PCを使わないと難しいですが、簡単な色調補正ならiPhoneだけでできちゃいますよ。
触るところも基本的には「傾き調整」「明るさ」「コントラスト」「彩度」ぐらいで、だいたい同じなので、これも記事にしようかな。

ぼかしなんかも「Photo消しゴム」っていうアプリでいれたりしてます。

写真もiPhone純正のカメラでもいいし、Wi-fi対応のコンデジや一眼レフからもiPhoneに転送できるので、クオリティの高い写真が必要なときも大丈夫ですね。Wi−fi対応じゃないカメラでもEye-fi mobiっていうSDカードを使えばスマホに転送できます。

あとディレクションするのに「手書きで色々書いて説明したいなー」なんてときは「MediBang」ってアプリがいい感じです。まだ、あまりガッツリ使えてないけどPhotoshopなんかを使いこなせる人なんかだと同じような感覚で多機能に使えるのでオススメ。

データはDropboxですべて管理

データはすべてのデータを有料版Dropboxで管理しています。毎月お金が必要になりますが、色々なメリットがあるので必須のツールです。

・急にパソコンが壊れても安心
・スマホでもデータ閲覧可能
・誤って上書きしてもデータを復元できる
・仲間の進捗がカンタンにわかる
・データに直接コメントがかけるのでディレクションがしやすい

↓プロジェクト(案件)毎にフォルダを分けています。このフォルダ毎にチーム編成をわける感じ。

まだ1TBのデータ容量で足りていますが、将来的にはきっと足りなくなってくる。それぐらいにはDropboxさんが容量UPしてくれると信じてますよーー!

スケジュールもスマホだけで完全に管理

スケジュール管理も一切手帳などは使いません。すべてGoogleカレンダーで管理しています。Googleカレンダー上で、仕事用、プライベート用など分けておけば管理は本当に便利です。

そして深いつながりの仲間には、スケジュール自体もGoogleカレンダー上で公開して共有しています。そうしておけば、私の空き状況をいちいち伝えなくてもわかっていただける。

iPhoneアプリだと「Refills」というアプリが便利ですよ。Googleカレンダーも同期できて、さらに見やすいのでおすすめです。

タスク管理は「Wunderlist」っていうのでやってます。

移動時間に電子書籍で勉強する

細かい移動時間には、楽天koboかKindleアプリを使って、スマホだけで本を読みます。特に飛行機でのフライト中は読書が捗ります。
フライト中に2〜3冊は普通に読めます。

逆に、普通の紙の書籍があまり読めなくなってしまいましたよ。

色々なことがスマホだけでできます

飛行機のチケットをとったり、楽天やAmazonでの買い物や、PayPalや銀行振込などの支払いも全部スマホでできます。
相場の動きなんかももちろんできるし、株の売買もできる。
一度やってしまうとすぐになれますよ。

Googleアナリティクスのアクセスチェックなんかも「AnalyticsPM」ってアプリ使うとめちゃくちゃ便利にできます!

【改善希望!】これだけはスマホだけでできないこともある!

チャットワークでデータが送られてきた時に転送ができないのが困るんですよね。DropboxのURLならスマホのまま転送できるですが、データを貼り付けたものはわざわざPCを立ち上げないとできない。
これは改善して欲しいですよね。データはクラウドにUPされてるのだから、技術的には難しくないと思うのですが、、、どうなのでしょう!?

そしてこのnote、スマホでさくっと記事をかけたり、簡単に写真をUPできるのはいいのですが、最後の有料設定だけが何故かPCを使わないといけない!という謎仕様!はやく改善して欲しいです。

記事はかけているのに、有料の設定だけのためにPCを開くのはバカバカしいですよ。

あとWordpressを使ったブログ記事もnote感覚でかけたり、楽天やamazonの管理画面なんかもスマホで入れるようになると最高なんですけどね。

でも間違いなく、スマホだけで完結できるような状況に近づいているので、今のうちにスマホでできることはスマホでできるようにしておきたいですねっ!






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!