COCO

2児の母 家庭環境が複雑で自分のアイデンティティがブレブレで苦悩する日々。 改めて自分の持っている荷物を下ろし、整理するために書いています。

最期の時間

ある日、父の妹が母を訪ねてきた。 そしてその夜、私達兄妹3人は父の入院する病院に行くことになった。 私は久しぶりに父に会えるのが嬉しくて、病院の廊下をパタパタと…

父の想い

父は50歳で大腸癌患い、入退院を繰り返すようになった。 当時の5年生存率は4割といったところだっただろうか。 それでも退院して仕事復帰した時は以前と同じように泊ま…

親の責任とは

ある日の学校からの帰り道、私は交差点で車に撥ねられた。 青信号を渡っていたところを右折してきた車に撥ねられたのだ。 車のボンネットを転がり、吹っ飛ばされた。 あと…

母の男と父との時間

母の相手の男は、家庭がある男だった。 母を妊娠させ、私の家庭を壊しておきながら 自分は離婚しなかった。 その男は家にお金を一切入れず、一週間に2度ほど来ては食費だ…

父と祖母

話は少し遡り、 父と暮らした家を出てすぐは、一旦は祖母の家で過ごすことになった。 理由は、 まだ学校は2学期が始まったばかりで、 転校するなら修了式が終わってから…

兄妹と弟

私の兄と姉は、父をすごく恐れていた。 父に睨まれると身動き出来なくなる程に。 私も父に殴られて怖いと感じる事もあったが、 末っ子で甘える術を知っていた私は、父が機…