見出し画像

京都府民・学生・ホステスを公開した先に起こること

書籍出版にあたって、昨夜自分の身分を公開しました。

怖かった〜

実はAmazonページは1週間ほど前にアップされてたんだけど、いざ公開するとなるとちょっと迷って、「やっぱり辞めた方が良いのかな」とか少しモヤモヤ考えた。

だってこの後起こることは、ある程度予見できるもん。

▼ 怖いのは、ネットよりリアル

まず、より詳細な素性を暴こうと、ネット上で詮索する人が現れる。どこの学部の何年生なのか、学科はどこなのか、キャンパスはどこなのか、本名は何か、顔写真はないか…

でも、ネット上からリアルを探る人たちが私に辿り着くより先に、リアルの知人がネット上の私に気付く。

【大学の人】【お店の人】【夜遊びで知り合った人】

そのとき彼らがどう動くかもある程度予測できる。

まず、大学で同じコミュニティに所属している人たちは、ネットに情報を流したりはしない。その情報を書いた結果、狭いコミュニティではすぐに自分に白羽の矢が立つことが分かってるから。

彼らはそれが分からないほど頭の悪い人間ではないし、何より根が優しいのでそこには触れてこないと思う。

一方で、学内で私を見たことがあったり、間接的に知ってるくらいの人は、書く可能性がある。さすがに私ちょっと浮いてるしね。

とはいえ学校では365日、常に黒ヅラを被ってるので、その人たちも確信は持てないと思う。

問題は【お店の人】と、【夜遊びで知り合った人】。

これは気付かれたら確実にヤバイ。だって当然ヅラなしで行動してたし、身分証出すタイミング(夜職の面接時とか、クラブ・相席屋のエントランスとか)で学生証見せてたし。

どうか気付いても知らないフリをして欲しい。


▼ 京大生×水商売は他にもいる

いや、京大生で水商売やってる女なんて、私の他にいくらでもいる。

実際、私が祇園と木屋町(祇園より少しランクの低い隣町の繁華街。私はかつてここのキャバ嬢だった)で働くために受けた面接では、何人もの面接官から『あ〜京大生ならあの店とあの店にもいるよ』なんてことを聴かされてきたし、卒業生も含めると経験者はそれなりの数に上ると思う。

とはいえやっぱり、今やってる人はたぶん少ない。ゆえにバレる。

だから特定される可能性のある記事を、そろそろどうにかしようと思う。

▼ 具体的にはこの2つ

水商売女の攻略法」は、ホステス仲間とのLINEスクショを載せてるからダメ。証拠になる。

LINE復活の呪文集」は超作り込んだから消したくないけど、ここに載ってる大量のLINEスクショはすべて本物なので、その人たちからは一瞬で特定されてしまう。だから画像を残せない。(すべての画像を削除&一部のトークは文字起こしして残すかも)

この2つの他にも、タイトルに☆マークが付いてる記事は今後削除したり修正する可能性が高い。出版日までに、noteの中身はある程度整理しておくつもり。


▼ なんだかんだで作者はバレる

…ってこんな工作してるけど、ゆくゆくはどうせバレるだろうな〜って思ってる。

出版社の人たちからも、『色んなケースを見てきましたが、なんだかんだで作者はバレます』って言われたし。

でもまあ別に犯罪犯して逃げ回ってるわけじゃないし、情報発信する上で身分は晒しといた方が得だから、それでも良いかなとは思ってる。

私が憧れてる人は全員、世間に姿を晒して活動してる。私自身も本1冊出して終わるつもりはないし(いま既に他社と2冊目に取り組んでるので、近々報告するよ!)、脇役じゃなくて主役として生きていきたいから、考え方を変えなきゃいけない。

ただ、現役学生である今、本を出したことを周囲に知られるのは困る(特に教授陣にバレたら卒業が難しくなる)ので、SNS上で学部や学年を訊かれても一切答えられないと思う。ごめんね。

だからそのあたりは当分そっとしといてもらえると嬉しいです。学業メインの場所ではなるべく目立たず、普通に卒業したいから( ¨̮ )︎︎

もしネット上で詮索する人が出てきたら、『あぁ俺その子知ってるよ、たぶん●学部●年の横山って子』みたいなガセネタぶっこんどいて貰えると助かります。まじでよろしくお願いします。

そんな現状と今後のお話でした。

▼ 処女作よんでね

▼ めっちゃ書くからフォローしておくれやす


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もし記事が面白かったら、お酒1杯飲ませて貰えると嬉しいです( ¨̮ )︎︎🍸 ※近日中に個別でお礼のメッセージをお返しします

接客こじき。ちなみにこのドレスは実在する。私のお気に入り。
38
■ とうもろこしき ■ 現役京大生&祇園の高級クラブでホステスやってる20代 ■ 女の本音と実体験を垂れ流す ■ 購読された有料記事は1万5,000本以上 ■ 著書『99%の男がしていない恋愛の超基本』『女ごころの謎解き』■ cakes&note定期購読マガジン連載中