プログラムが魔法でないとわかればプログラマになれる

4
記事

はじめに ~ プログラムが魔法でないとわかればプログラマになれる 1

はじめに

プログラム。プログラムが書けるとゲームやアプリが作れるらしい。誰でもやってみたいと思わせるのに十分な魅力を持っています。

ミュージシャンに憧れて楽器を触ってみた人は多くても、自分の弾きたい曲を弾けるようにまでなった人はそれほど多くないでしょう。同様に、プログラムも入門書を買って読んでみた人はいても、プログラムが書けて便利だと思えたり、作りたかったものが作れるようにまでなった人はそれほ

もっとみる
スキありがとうございます!続きを書く元気がでます。
5

プログラムとは ~ プログラムが魔法でないとわかればプログラマになれる 2

プログラムとは何か

先ほどのプログラムには ( ) " ; という謎の記号があると前述しましたが、これについては後で改めて説明することにします。それよりも、プログラムとは何なのかをまずは見てもらいたかったのです。

プログラムとは何でしょうか。プログラムとはアルファベットや数字、+、-、=などの記号を使って書かれた 文字 のことです。

コンピューターにこの 文字(プログラム) を読み取らせれば

もっとみる
スキありがとうございます!続きを書く元気がでます。
2

文字とは ~ プログラムが魔法でないとわかればプログラマになれる 3

プログラムが読み込める文字とは

前項ではプログラムが 文字 であると説明しました。続いて、この文字をどうやったらプログラムとして動かすことができるのかをお話ししましょう。

コンピューターに文字を入力する方法は色々あります。Wordを起動すれば文字を入力できます。ですが、Wordに文字を入力してもプログラムは動きません。では一体どこに文字を入力すれば良いのでしょうか。もちろんプログラムを入力する

もっとみる
スキありがとうございます!続きを書く元気がでます。
2

プログラミング言語とは ~ プログラムが魔法でないとわかればプログラマになれる 4

プログラミング言語とは

プログラムが文字であること、プログラムを動かすには純粋な文字だけを保存したファイルが必要なことを説明しました。さて、そろそろ本題のプログラムに話を戻しましょう。

プログラムには 文法 というものがあります。文法は国語にも英語にもありますから馴染みがあると思います。文法とは言葉を作る上でのルールのことですが、プログラムにも書き方にルールがあります。このルールはプログラミン

もっとみる
スキありがとうございます!続きを書く元気がでます。
2