しえる

ブログ・インスタ・Flickrメインですが、note始めました。 人生を投げ捨てていた私が「私の好きな場所」を拾い集めて人生を楽しめるようになったこれまでの経験を赤裸々に公開しています。 https://ciel-myworld.hatenablog.com/

グルメログ

カフェマニアの食べ歩き記録☕️

  • 129本

★★錫蘭紅茶本舗SINHA(神奈川県横浜市中区)

スキ
2

★RAG CAFE(埼玉県川越市)

スキ
1

★バイサオウの日本茶喫茶室(不定期開催)

スキ
1

★★★自家焙煎珈琲 六月の鹿(岩手県盛岡市)

スキ
2

勝手に埼玉観光大使

埼玉にも良いところはあるんです笑

  • 46本

調(つき)神社

スキ
1

★RAG CAFE(埼玉県川越市)

スキ
1

★バイサオウの日本茶喫茶室(不定期開催)

スキ
1

★紡ぎの家大島 cafe BLANCO(埼玉県伊奈町)

スキ
2

ぶらり旅行記

  • 13本

調(つき)神社

スキ
1

白山神社(岩手県平泉町)

スキ
3

昔見かけた素敵なラーメン屋さんの看板少年。 ずっと名古屋だと思ってたけど、実は仙台だった。記憶って適当。 仙台市役所の近くにあったっぽいけど、もうないのかな?

スキ
1

さようならとしまえん、ありがとう。(東京都豊島区)

スキ
3

御朱印帳

  • 5本

調(つき)神社

スキ
1

白山神社(岩手県平泉町)

スキ
3

虎ノ門金刀比羅宮

スキ
1

稲毛浅間神社

スキ
2

こんなブログを書いています。

https://ciel-myworld.hatenablog.com/ メイン活動のブログでは、このような記事を日々つらつら書いています。

  • 10本

「夜と霧」から感じたホロコーストの強制収容所生活とコロナ禍の現代社会との共通点【傾向と対策】

本から得られるものってやっぱり大きい。しえるです。 「夜と霧」を読んでいて、現代社会に共通する部分が多く、コロナ禍の乗り越え方や今後の展開について、とても参考になる本だと感じました。 (暗い話も含まれていますのでご注意ください。) 「夜と霧」という本について ヴィクトール・E・フランクル氏による「夜と霧」という本をご存じでしょうか? 原著の「ある心理学者の強制収容所体験」の名のとおり、この本はユダヤ人でフロイトやアドラーに師事をしていた心理学者の著者が、ホロコーストに

スキ
6

何のためにブログを書くのか?を突き詰めていたら「繊細さん」にたどり着いた【HSP幸せリスト】

ふと思ったことと、ふと見た動画がリンクしすぎてビックリ。しえるです。 私は何のためにブログを書いているのか?お風呂の中でふと、なぜ私がブログを書いているのか?と書く目的についての考えがなんとなく思い浮かびました。 結論としては「すべては自分のため」かなぁ?なんて考えていたら、思いがけぬ着地点にたどり着いてしまいました。 自分のためにアウトプットするこれまでの2度の転職の体験は、ほとんどわき目もふらずにがむしゃらに駆け抜けてきた時間でした。 足りないものをどうやって乗り

スキ
4

久しぶりの公衆電話

超久しぶりに公衆電話を使いました。 家族に車で送ってもらったのですが、車内にスマホを置き忘れたようでいくら探しても見つからない。 気づいたのは早かったものの、うちには連絡手段がスマホしかなく、連絡手段がない。遠ざかっていく車。 メール送ろうかと思ったものの、家族のアドレスはわからないし、多分私の家族はスマホでメールを確認しない。 iCloud上から探し、離れていくiPhoneを確認でき、サウンド再生は試みたものの間違いなくマナーモード。 LINEにPCから入ろうとす

スキ
3

仕事を辞めた私の外出自粛中の過ごし方

私は先月にお仕事を辞めました。 コロナウイルスが収束せず外出自粛要請が出て思うように身動きが取れず、忙しくて会えなかった友人との会う約束も続々延期になってしまいました。 状況から言えば、無職で、思うように仕事も受けられず、なかなかにヤバいと思うのですが、案外満喫している自分がいます。 これだけ自分の自由に扱える時間を確保できるのは久々なので、大小気にせず、やりたいことをやりたい時に思う存分取り組んでいます。 1.読書 積読していた本を一気読みしています。図書館が休館し

スキ
7