初めての現場に行く時に
見出し画像

初めての現場に行く時に

覚命写真家 ヒロ

こんにちは、写真家ヒロです。
読んで下さりありがとうございます。
今日もお金を頂いて写真を撮ってる人向けの投稿です。

どれだけキャリアを積んでも積んでなくても
初めての現場というのは必ず出てきます。

カメラマンを18年やっていますが

どきどきしますね。
緊張しますね。

もちろん経験則からある程度予想できたり
出す引き出しが同じだったりするから
だんだんと振り幅は減りますが
根本的には同じです。

どんなことを心がけて
現場に臨めば良いのか

僕なりにウエディングの現場を多く
やってきた経験からシェアします。

ウエディングは写真業界の中でも
特に失敗の許されない分野なので
ある種、磨かれたスキルなのかなぁと思います。

さて、本題です。
始めての現場、何をしたら良いのか。

①シュミレーションをしましょう。事細かに。

②予期せぬ事態を想定して、2,3プラン立てておく。

③情報(安心材料)をより多く集める

です。
①朝、家を何時に出て、
どんな道で何を使って移動する、から始まり
一日の撮影段取りを順にリアルに
イメージしていきます。

ウエディングだと現場到着時間は
めちゃくちゃシビアなので必須で、
要望カットなど担当者とのすり合わせや
撮れるタイミング、場所、NGなことなど
進行表などに沿って曖昧なところを
炙り出しておきます。

②僕は楽観的だったので、
師匠からは常に最悪を想定しておけと
いつも口酸っぱく言われてました。

言霊的に伝え方を迷うのですが、
交通機関止まったら?
それこそカメラが全く動かなくなったら‥?
などの予期せぬ想定はとても大事です。
その時のための別プランを立てておきましょう。

③シミュレーションして出てきた
不確定要素をなるべく潰しておきましょう。

それにはとにかく情報。
下見、打ち合わせ、すり合わせ、資料etc。

人物撮影なら例えばその方のSNSを読みこみ、
人物像を掴んでおくなど、
安心材料になる前情報を
とにかくたくさん拾っておきます。

たくさん書きましたが、
会社所属していた頃の
当日ウエディング撮影では
特にこの①〜③はたくさんやりました。

最後に、肝になることがひとつ。

よーしやってやるぞー!!と頑張ろうとすると
力んでしまいます。

師匠にはよく言われました。

頑張るのはいいが
良い撮影にしようと思ったら力むな。
準備しろ。と

ウエディングと皆様の普段している撮影は
もちろん勝手がかなり違うと思いますが
ぜひ役に立つところだけでも
拾って貰えたらと思います。

またの投稿で会いましょう。

写真を学びたい人は是非単発講座にて。

【写真家ヒロのフォト講座 関連情報】
■10/10(sun) @昭和記念公園
・11:00-15:00 秋の花畑遠足!(スマホレクチャー&プチ撮影)  

■10/15(fri)   @都内カフェ
・11:00-13:00 スマホ写真講座(誰でもOK) 
・13:30-16:00 楽しくマニュアル撮影入門(一眼カメラの方)

■10/22(fri) @都内
・11:00-13:00 スマホ写真講座(誰でもOK)
・14:00-16:00 人物ポートレート撮影入門 

■10/27(wed)@都内カフェ
・11:00-15:00 フォトショップ基礎講座 


【ヒロのアーティストイベント情報】
■ライブパフォーマンスグループ『龍の鼓動』
11/6公演 @京都心華寺
↓↓↓
〜描かれるいのちの躍動と瞬間を捉えよ!〜
龍ノ鼓動スピリチュアルキャンプ
in 京都心華寺

*日時 2021年11月6日(土)
    
10:00 開場
11:00 開演 
      
12:30 終演
13:00 終了

[交流会]
龍ノ鼓動メンバーとお話会
14:00開始
15:30終了
※軽食、飲み物つき

*場所 
心華寺(シンゲジ)
(京都府宇治市神明石塚66)
      
〈お車でお越しの方🚗〉
 敷地内に駐車場有り。
又は、お近くのコインパーキングをご利用下さい。
https://www.navitime.co.jp/parking/around/?spt=06166-285
   
〈電車でお越しの方🚃〉
近鉄『伊勢田』駅より徒歩15分
https://mb.jorudan.co.jp/os/norikae.cgi?c=100&incs=utf8&e=S-T26204011469
 
*内容 
音・色彩・舞を操る
ライブアート・パフォーマンス
うねる鼓動のインスピレーション、
豊かな色彩とリズム、
描かれるいのちの躍動。
感性の爆発、
身体の憑依によって
芸術的瞬間を降ろし、捉え、
表現する。
   
時を共にする皆さんは
日常に仕舞い込んでいる
自身の本質を解き放ち、
あるがままの自分へと還ってゆく。

龍ノ鼓動が表現するのは
『魂の揺さぶり』
そして…
『生命の解放』である✨
∞------------------------------∞
〈各種チケット〉
    
・ライブアート体感席 ¥6,600
 ※レインコートを着用して頂き膝に布を敷いて
 ペイントをされる体感!
https://tabarurieko.base.shop/items/53353595
※アートは別途ご購入可能🖼

・ライブ観るだけ席 ¥3,800 ※アート体感なし
https://tabarurieko.base.shop/items/53353652


・交流会参加チケット ¥1,800
https://tabarurieko.base.shop/items/53353765


・LIVEアート単品購入
https://tabarurieko.base.shop/items/53355488

∞------------------------------∞

《出演:🐉龍ノ鼓動メンバー》
    
シャーマニズムアーティスト RICO
時空フォトグラファー HIRO
シャーマンドラムニスト YUHTA
ソウルメッセンジャー MIREI 
エアリエルショー・舞踏遊戯家 MIKI
宇宙神事プロデューサー SAWADY
熱血食事トレーナー JUNNAMA
慈愛のマネージャー HARU

【企画】
みぃくん・KEI-go・HARU・JUNNAMA
 あけみん・カーズ・えりん (順不同)

龍ノ鼓動HP
https://ryu-no-kodo.jimdosite.com/



この記事が参加している募集

カメラのたのしみ方

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んで下さりありがとうございます!!
覚命写真家 ヒロ
キャリア18年 | 約3000件の撮影でファインダー越しに見てきた、魂の輝く瞬間のエネルギー |『生きる』は残酷で美しい。人間の影と隙間の愛を芸術にする【覚命写真家】 あなたの生きるは作品になる