見出し画像

入社時に有給休暇を5日付与することにしました

chot Inc.

※この記事は以前ちょっと株式会社 社員ブログで公開していたものです。

こんにちは、ちょっと株式会社 CEOの小島です。今年に入ってから、ちょっと社では毎月入社が続いておりまして、数えてみたら2021年12月時点で6名だったのが現時点で20名になっていました。もともと社労士さんの力も借りながら、いろいろと社内の制度は作っていたものの、あまりに急速に増えるものですから、人事制度も柔軟にアップデートしていかねばなりません。

今年に入ってから取り組んだ一例を上げると

・勤続手当を作った

・見込み残業時間を月45時間から20時間に変更

・フレックス制度のコアタイムを廃止

・育児目的休暇制度

・不妊治療支援(取り組み中)

・産後ケア手当

などがあります。

入社したばかりの人が有給休暇を取れない問題

以前から課題として社内であがっていたのですが、入社したばかりだと有給休暇が取れず、どうしても取りたい人は欠勤控除を受け入れるか、他の日に多めに働いてもらうことで休んだ分を埋めてもらう…ということをやっていました。が、ここにきてコロナにかかるメンバーが続々と出てしまったり、お子さんがいらっしゃるメンバーが夏休みの都合などで休まなければならない…有給がとれないのはちょっとキツイという事案がたびたび発生しました。

社内でヒアリングをしたり、社労士さんに相談をした結果、有給休暇を入社直後に5日・入社から半年後に5日付与することにしました。トータルの有給休暇日数は変わりませんが、入社直後でも有給休暇を取れるようにすることで、ほんの少し制度を改善できたのかなと思います。

めちゃくちゃ儲かっているわけではないので限度はありますが、大企業にはできない柔軟さで、今後も人事制度をアップデートしていこうと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!