見出し画像

ちょっと社デザイナーユニット1年振り返り座談会

chot Inc.

こんにちは。
ちょっと社の広報 yuiです。

ちょっと社では二週間に一度、ライブ配信で座談会を行っています。
今回は第3回座談会「ちょっと社デザイナーユニット1年振り返り座談会」の内容を書き起こしてみました。

今回お話ししてくれたのはこちらの2人です。

Kubota(デザインユニット マネージャー)
好きなもの:映画、スポーツ観戦、ゲーム、国内旅行

emi(デザイナー)
好きなもの:邦ロック、海外ドラマ、アニメ


ちょっと社のデザイナーはどんなことをしてるの?

Kubota:ちょっと社はWebサービス全般を行う会社なので、それに伴うデザイン作業や実装のサポートがメインの業務になっています。今はありがたいことに受託のお仕事を頂いていますので、クライアントの要望や課題解決に応えられるようなデザインを提案しながら進めていくというところがメインの業務だと思います。一般的なWebデザイナーの仕事とさほど変わりないと思います。

emi:特に変わったことはしていないと思います。最近は、デザイナーはデザインの業務に専念しています。

ちょっと社が他の会社と違うと思うところは?

Kubota:大きい会社を経ていて、スタートアップの会社には初めて入りました。いい意味でカルチャーショックを受けました。顔と名前が一致できるし、人と人との距離感が近いと感じました。デザインをする上でも意見をもらえるのでありがたいと思っています。

emi:ちょっと社は小さい会社だけれど、ディレクターやPMがいるのでデザインしやすいです。制作の初期段階からミーティングに参加できるので、デザインのイメージがつきやすいです。

大きい会社から転職して、今活きていることは?

Kubota:大きい会社は細かいタスクの切り分けが明確だったので、プライオリティーがつけやすかったです。その経験が身についていて、今に活きていると思います。デザインに関しては会社の規模は関係ないと思っています。ワークフローの部分は今までの経験が活きていると思います。

emi:前職の大きい会社では社内便がありました。退職する方などがよく利用していました。会社内でデザインに関する本の貸し借りやお礼のお菓子を渡すことができました。

デザインの得意領域は?

emi:元々コーディングをしていたので実装可能かどうか考えながらデザインしています。納期短い時など、レスポンシブ対応が難しくないかどうか考えながらデザインを反映するようにしていますし、そこが自分の強みだと思っています。最新の情報はTwitterやPinterestでキャッチアップしています。Pinterest内では「Webデザイン」や「デザイン」で検索しています。デザインのキャッチアップで見ているのはWebサイトではなくMV(ミュージックビデオ)をよく見ています。デザインやイラストなどの流行りがわかります。仕事中、MVをランダムに流しているので目に入ってきます。

Kubota:これが得意!というものをあえて作らないようにしています。レイアウトは勉強してきたので自信があります。emiさんと同じく、普段のインプットでMVも見ます。あとは本屋さんによく行きます。女性誌などからフォントやあしらいなどを見て勉強することもあります。制作する前は、Webサイトやギャラリーサイトはあまり見ていなく、PCから離れてデスク周りにある本などからヒントを得ていることが多いです。

デザイン初学者に向けてアドバイスするなら?

emi:サイト模写の数をこなすことで力がつくと思います。模写したサイトを自分で考えて配色を変えてみるのも勉強になると思います。

Kubota:とにかくたくさん制作してフィードバックをもらうことだと思います。デザインの本を初めに読むのは危険だと思っています。コンセプトやテーマをビジュアライズできて、ある程度作れるようになってから見た方が良いと思います。良いデザインを見るだけでなく、悪いデザインを見るのは勉強になります。ユーザーの立場で見にくい、読みにくいデザインを参考にすると良いです。


2022年気になったデザインは?

emi:平成初期辺りのデザインが戻ってきた感じがしました。サイバーパンクやシティーポップなど、昔のものを今っぽく変えて戻ってきているなと思います。全体的にカラフルな印象でした。

Kubota:去年や一昨年と比べてクリエイティブを見る機会が増えたと思います。世の中に沢山モノが出てきたなという印象でした。今年(2022年)はFigmaが買収されたことが大きな出来事でした。買収はポジティブに捉えています。Adobeの今後の動向が気になります。ツールが拡張されれば作れるものも幅が広がると思っています。Adobeの料金も確実に上がると思います。あとは、AdobeのAI技術はまだまだ伸びそうだなと思っています。


来年の抱負は?

emi:長期案件が多かったのでデザイン制作が少なく感じました。もう少し多くデザイン案件をやっていきたいです。ジャンルに捉われず色々なデザインをやっていきたいです。

Kubota:マネージメント層として会社を見ている中で、デザイナーが絡んでいない案件もあるので、その逆をやってみたいです。エンジニアの力を借りずデザイナーだけで案件を回してみたいと思っています。あとは、中野のラーメン屋さんをもっと開拓したいです笑。


座談会の内容は以上です。

ベテランデザイナーならではの視点で、非常に興味深いお話が伺えました。
YouTube LIVEでアーカイブを残しておりますので、気になる方は見てみて下さい👇
https://youtu.be/9lfO7uWizFw

ちょっと社に少しでも興味を持ってくれた方!
デザイナーも募集中です!ご応募お待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!