見出し画像

2018年を振り返る

ハッピーバースデーわたし!そしてメリークリスマス!

ということで、12月21日で27歳になりました。

たくさんのいいねやリプありがとうございました!とても嬉しかったです!

ハタチくらいの頃は自分の年齢が分からなくなる感覚とは無縁だったのですが、今これを書きながら27歳か28歳か本当に分からなくなったのでこのサイトで調べました。皆さんも忘れたら、ぜひ。

12/21は、1(ひと)と1(ひと)が離れているから遠距離恋愛の日だと、幼い頃ラジオで聞いたのをなぜか今でも覚えてます。
ちなみに生まれ年は、1991年なので遠距離恋愛の申し子と言っても過言ではなかろう。(したことないけどね)

ちょっと長くなってしまったので、目次を設けます。読みたいところだけ読んでくださいまし。

・ディレクター2年目、人間関係に悩む
・勉強仲間を見つけてサボりに終止符
・入江開発室に入って週一でブログを更新するようになった
・2019年の目標

ディレクター2年目、人間関係に悩む

職場での人間関係が上手くいかなすぎて悩みに悩んだ1年でした。

自分には、ディレクターにとって最も必要なスキルであるコミュニケーションスキルが不足していることに気付いたので、いくつかの施策を打ちました。

◆得意な人の意見を聞く
まずは私が思うコミュニケーションが得意な人に意見を聞きました。自分が上手くいかなかった場面を、自分の感情を入れずに説明し、あなただったらどうしていましたか?といった具合に意見を求めました。
特に、マネージャーという立場の方の意見が参考になりました。具体的なアドバイスがもらえるのでオススメです。

◆本を読む
一番参考になったのは「期待以上に人を動かす伝え方」という本です。
その中でも一番響いたのは、下記の言葉です。

相手の感情をマイナスにしない

自分が上司から命令された時、上司に対する信頼があってプラスの感情を持っている時は指示されたことは苦ではないし、むしろ上司に喜んでもらいたいので期待以上の仕事をしよう!という気持ちになりますよね。
一方で、上司に対する信頼がなくマイナスの感情を持っている時はしぶしぶその仕事をこなすか、むしろやりたくないという気持ちにさえなってしまいます。
相手の感情をマイナスにしないためには、普段から、否定をしない・マイナスな言葉を使わない・丁寧な言葉を選ぶなどの気遣いが必要だと学びました。

◆毎日誰かとランチ
これは自分にとってはかなり大きなチャレンジでした。なぜならランチは一人で食べる方が気楽だったからです。誰かとランチするにしても週1回程度だった私が「毎日誰かとランチをしよう!」と決意したのはコミュニケーションスキルを磨くためでした。
これはとても良い施策でした。なぜなら、ランチに誘うだけで喜んでもらえるからです。普段一緒にランチを食べない人から誘われるのって、よっぽどその人のことが嫌いではない限り、嬉しいものなのですね!皆さん快諾してくれました。
まず自分から誘った時点で、相手の感情をプラスにできます。人は、誘ってもらえる=自分に興味を持ってもらえるだけで、相手にプラスの感情を抱くようです。実体験でこれを実感できたのは私にとっては大きな一歩でした。
それからは人を誘うことに戸惑いがなくなりました。

◆腹を割って話す
普段自分が伝えていると思っている自分の考えや感情は、思っている以上に相手に伝わっていません。業務上のやりとりだけではとても補えないと感じた私は、ランチをしたり、飲みにいったり、1対1で話す機会を意識して設けるようにしました。
自分が何を考えてそういう行動をしているのかをちゃんと伝える、相手がなんでそういう行動をしたのかをちゃんと聞く。
当たり前のことなのですが、意識してやってみたところ、前よりも信頼関係が強くなった気がしました。
人間関係の問題は、一人で悩んでいても仕方がないので、お互い話し合って解決法を見出していくことで、より強固な信頼関係の構築ができると実感しました。

人間関係で色々と悩んだ1年でしたが、その中でも諦めずに試行錯誤したことで前に進めたと感じた1年でもありました。
自分の苦手なことを受け入れて努力することで、人は変われます。

勉強仲間を見つけてサボりに終止符

今年は勉強仲間を見つけることができたのも大きな収穫でした。

今年1月に開催されたTECH PLAY女子部のイベントで、とりちゃんとはじめて会ってから、Firebaseの勉強会に呼んで一緒に勉強するようになりました。

私はプログラミングの勉強に対するモチベーションは高かったのですが、どうしても一人だと長続きせず、それが悩みでもありました。
とりちゃんもそれは同じだったようで、週に1度必ず集まって一緒に勉強をする時間をとるようにすることで、二人とも勉強を続けられるようになりました。

でも二人だけではさみしいし、もっと女子で集まってきゃいきゃいやりたい!(笑)という話になってbosyuをかけました!

その時に条件として設けたのが下記です。

・ほぼ毎週1回 平日19時頃 渋谷に来れる
・20代女子
・学生でもOK

ほぼ毎週1回 平日19時頃 渋谷に来れるというのを条件にしたのは、私たちと同じように「本当は毎日勉強したいけど一人じゃ中々続かない・・!」という、モチベーションは高いけど持続力がない人たちが実はたくさんいるのでは?と思ったからです。

20代女子を条件にしたのは、二人とも20代女子だったので単純に話が合うと思ったからです。

結果、5人から応募があって、その中から3人も参加してくれることが決まりました!

条件を絞って募集をかけただけあって、予定が合わないとき以外は毎回勉強会に来てくれるモチベーションが高い方ばかりが集まりました!
さらに今では、とりちゃんと参加したFirebaseの勉強会で出会ったフロントエンドエンジニアの方も加わっていただき、6人で勉強会をしています。そのうちメンバー紹介をしますね!

#プログラミング女子会 というハッシュタグで勉強会に関するツイートをしてるので見てみてください。

入江開発室に入って週一でブログを更新するようになった

今年、入江開発室に参加したのですが、その中にブログを週一で更新するチャンネルがあります。

タダケンさんにお誘いいただき参加しました。これも前述した内容と同じ理由なのですが、ブログを書きたいと思っていても続かない・・でも続けたい!という思いがあったからです。

タダケンさんが作った「We Love Blog」というサイトがあって、更新が滞っていると色が濃くなる仕様になっています。
色を濃くしたくないし、毎日slackのブログチャンネルで急かされるので、なんとか1週間に1度くらいのペースでブログが更新できるようになりました。

そのおかげもあってか、noteのフォロワーが100人を超え、知名度も少しあアップしたためTwitterでのエンゲージメントも増加しました。

2019年の目標

来年のこの時期に、ちゃんと出来たかな?と振り返ることができるように、目標を宣言しておきます。

・毎日誰かとランチを続ける
・デザインイベントやテックイベントに積極的に参加する
・プログラミング女子会でアプリを1つ以上作る
・入江開発室でプロジェクトに1つ以上参加する
・noteのフォロワーを300人にする
・Twitterのフォロワーを3,000にする

お読みいただきありがとうございました。27歳の1年も、ポジティブに頑張ります!

まだまだ受付中!
http://amzn.asia/4EXJ6sG

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

なんもなかよ!
10
デザインもコーディングもディレクションもやります。Webマーケとアクセス解析は勉強中。コーディングが一番好きでメインはフロントエンドですがバックエンドも身につけてフルスタックになってやろうと計画中。好きなフォントはCentury Gothic/好きな色は#bf0000

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。