広翼

人間の言葉は拙いですが、猫語は堪能です。猫漫画や猫イラスト等を描いています。絵は日々精進中です。よろしくお願いいたします。
『ひゃくにゃんいっしゅ』
『ひゃくにゃんいっしゅ』
  • 11本

新企画スタートです。 『小倉百人一首』の和歌の一部を猫に変えてみると?というパロディ企画です。 ゆるーい気持ちで、和歌と猫をお楽しみください。

エッセイ漫画
エッセイ漫画
  • 35本

日々思ったことや出来事、思い出話等を漫画にしています。 色々追加していく予定です。よろしくおねがいいたします。

『変身にゃんこのABC・和食編』
『変身にゃんこのABC・和食編』
  • 4本

ABC順に様々な衣装に着替える猫さん、3回目のスタートです。 かわいい猫さんのコスプレ姿をお楽しみください。 今回は日本が世界に誇る、和食編です。 英語表記も色々あり、辞書などで調べながら描いてますが間違いがありましたらご指摘願います。

『ほら、ここにも猫』
『ほら、ここにも猫』
  • 169本

色々な場面にねこが登場する。ありえない場所にすら登場する。 もし歴史の転換期にねこがいたら?あの時にねこがいたら? そんな空想のゆるーいねこマンガです。 いつのまにか記事数の制限がなくなってますね。

『其のまま地口 せにゃがわ線』
『其のまま地口 せにゃがわ線』
  • 11本

猫あるある太字の+記号猫の浮世絵第8弾! 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳は東海道五拾三次の宿場名を猫やそのしぐさに関係する言葉でもじった戯画『其のまま地口・猫飼好五十三疋』(そのままぢぐち・ごじゅうさんびき)を描きました。 地口とは駄洒落や語呂合わせの事で、現代の駅名に猫を当てはめた企画イラストです。 今回は世田谷区の住宅街を走る小さな路線、世田谷線です。 それでは、世田谷線に乗って出発しましょう。

「其のまま地口 ちよにゃ線」
「其のまま地口 ちよにゃ線」
  • 21本

猫あるある+猫の浮世絵第7弾! 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳は東海道五拾三次の宿場名を猫やそのしぐさに関係する言葉でもじった戯画『其のまま地口・猫飼好五十三疋』(そのままぢぐち・ごじゅうさんびき)を描きました。 地口とは駄洒落や語呂合わせの事で、現代の駅名に猫を当てはめた企画イラストです。 今回は東京の中心的都市部を通る千代田線です。 それでは、千代田線に乗って出発しましょう。

変身にゃんこのABC・スイーツ編
変身にゃんこのABC・スイーツ編
  • 26本

ABC順に様々な衣装に着替える猫さん、2回目のスタートです。 かわいい猫さんのコスプレ姿をお楽しみください。 今回は食欲との戦いになりそうなスイーツ編です。 英語表記も色々あり、辞書などで調べながら描いてますが間違いがありましたらご指摘願います。

「其のまま地口 ゆりにゃもめ」
「其のまま地口 ゆりにゃもめ」
  • 17本

猫あるある➕猫の浮世絵第6弾! 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳は東海道五拾三次の宿場名を猫やそのしぐさに関係する言葉でもじった戯画『其のまま地口・猫飼好五十三疋』(そのままぢぐち・ごじゅうさんびき)を描きました。 地口とは駄洒落や語呂合わせの事で、現代の駅名に猫を当てはめた企画イラストです。 今回は臨海地区の工場地帯やレジャー地域を走るゆりかもめです。 それでは、ゆりかもめに乗って出発しましょう。

『其のまま地口・にゃさくさ線』
『其のまま地口・にゃさくさ線』
  • 22本

猫あるある➕猫の浮世絵第5弾! 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳は東海道五拾三次の宿場名を猫やそのしぐさに関係する言葉でもじった戯画『其のまま地口・猫飼好五十三疋』(そのままぢぐち・ごじゅうさんびき)を描きました。 地口とは駄洒落や語呂合わせの事で、現代の駅名に猫を当てはめた企画イラストです。 今回は東京の下町や繁華街を走る浅草線です。 それでは、浅草線に乗って出発しましょう。

其のまま地口 にゃんぞうもん線
其のまま地口 にゃんぞうもん線
  • 15本

猫あるある➕猫浮世絵第4弾! 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳は東海道五拾三次の宿場名を、猫やその仕草の言葉でもじった戯画『其のまま地口・猫飼好五十三疋』(そのままぢぐち・ごじゅうさんびき)を描きました。 地口とは駄洒落や語呂合わせの事で、現代の駅名に猫を当てはめた企画イラストです。 今回は日本の心臓部とも言える、主要な駅を通る半蔵門線です。 それでは、半蔵門線に乗って出発しましょう。