鹿島神宮参拝
見出し画像

鹿島神宮参拝

Mrs.chocolate

夏から色々あったので、関東屈指のパワースポット鹿島神宮へ参拝してきました。

毎年11月~12月に1年無事に過ごせましたと詣でます。

この日はたまたま小笠原流奉納の『大的式』をしていました。

『大的式とは』天下の邪悪を落とす弓術儀礼で、約1500年の歴史があるそうです。

弓術儀礼の執行者は歴史の中で天皇家→武家→幕府と時代とともに変化しつつ、現在は宮中儀式としてお正月17日に明治神宮の萩のお庭で厳粛に行なわれているそうです。(非公開) 

初詣で見かける破魔矢はこれが起源かもしれませんね。

源頼朝が儀礼を執り行っていた時代もあり、現在は鶴岡八幡宮でも大的式は行なわれているようですね。


さざれ石  

太陽がバックに入っていると、なんかとっても御利益ありそうじゃないですか?ふふふー

全国各地にさざれ石はありますが、『君が代』のさざれ石は鹿島神宮にあるさざれ石だそうで、こちらが本家!

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
こけのむすまで

『君が代』は…あなたの命(愛する者の子孫)がずっと、小石が風化して岩の固まりになリ苔が生えるまで続くことを祈る和歌です。

御手洗池

湧水で水底が一面見渡せるほど澄みわたった池です。美しくドデカイ鯉も優雅に泳いでいました。

昔は参拝する前にここで禊をしました。現在は年始に200人もの人々が大寒禊を行うそうで、一度は見てみたいなぁ。

奥参道

この落葉の季節に葉っぱひとつ落ちていない参道に感動します。

ご祈祷

この日は祈祷がメインなので勿論しました。

ご祈祷は30分ごと5000円からで年中無休です。

祈祷をする人は5~6組で、ほとんどは七五三の参拝者でした。

伊勢神宮だと1回で100人以上入れると思うので小人数制でレア感がありますね。

祝詞が始まると震度2~3くらいの地震のような波動が椅子伝いに下からずーうんときました。

おぉ鹿島の神様は地中にいるのね!なまず?なまずなの~と、ひとり興奮して終わったあと主人に

私『すごかったね!』

夫『何も…感じなかった』

私『…。』

まあそこはどうでもいいです。私の何か憑いているものが取れて、めっちゃ軽やかになっていい気が体中を巡っている体感があったのでもう大大大満足!

日本全国の神社仏閣で祈祷してますけど、伊勢神宮と鹿島神宮は別格で特に鹿島はコスパ最高です。関東ーのパワースポットに認定します。(何認定だ?)

令和の大改修完成が楽しみ。

鹿島神宮


おまけ

有名な神社仏閣付近によく出店している甘味処鎌倉さんのわらび餅と濃厚生チョコレートです。このチョコドリンクはチョコ好きさんも満足するお味でした。

タピオカの代わりにわらび餅が入っています。

おいしー💕

でもね
外国人観光客も来ないためか、参道のお店は軒並みシャッター通り化していてちょっとさびしい感じになっていました。

東日本大震災で鹿島神宮から神様がいなくなったなんてネット情報がありますが、全くそんなことはないと思いますよー。

いつも読んでくださり
ありがとうございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
双子のぶどう♡スキみたい
Mrs.chocolate
こんにちは。(๑'ᴗ'๑) チョコ好きのおばちゃんです。 美味しいチョコたちの店名が なかなか覚えきれないので💦 備忘録としてNOTEにアップしています。