見出し画像

YouTubeにて毎月の配信番組がはじまります。

画像1

東日本大地震・津波遺児チャリティ「tovo」では、2012年3月11日より毎月11日(月命日)、青森県に住む「家族」の写真とインタビューで、東日本大震災以降の「家族」の様子、変化、そして、これからを、100ヶ月間にわたり伝える続けるフリーペーパー「tovo plus」を発行してまいりました。

おかげさまで、2020年7月号をもって目標の100号を達成し、現在、その100号をまとめる冊子の編集制作が行われています。冊子発行にあたりご支援をお願いしましたクラウドファンディングも、皆さまよりたくさんのご支援を賜り、現在188%の達成率(2020年7月24日現在)となっております。ご支援の皆さまには深く感謝申し上げます。

フリーペーパー「tovo plus」100号をまとめた冊子を制作しています。(2020年8月23日まで受付)

tovoの活動は2011年6月より活動を始め、活動期間を10年間を目標にしております。よって、tovoの活動は、2021年6月まで、残り1年間弱となります。活動終了までの間、毎月11日の月命日に発行してまいりましたフリーペーパー「tovo plus」の代わりとして、毎月YouTubeにて動画の番組を配信することと致しました。

画像2

配信番組の名前は「ちんとぼ」。tovoにとっては新しいツールであり、どうなっていくか、どう受け止められていくのか、僕にも想像がつきませんが、今まで9年の活動を通して育んできた様々なジャンルの方々のお力をお借りしながら、「忘れないこと」を軸に、面白いものを作っていきたいと考えております。残り1年、引き続きのご支援・ご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

YouTune チャンネル(ちんとぼ)チャンネル登録をお願い致します。

tovo ウェブサイト 〜 メインサイト

tovo ウェブショップ 〜 チャリティグッズの販売サイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

皆さまからのご支援で運営しております。いつも感謝しております。ありがとうございます!

ありがとうございます!励みになります!
1
2011年3月11日の東日本大震災によって、親を失った子どもたちを、青森から支援するプロジェクト「東日本大震災津波遺児チャリティ tovo/トヴォ™」が運営する配信番組「ちんとぼ」のnoteアカウントです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。