社会基本調査から分かる47都道府県ランキング
スクリーンショット_2019-05-09_22

社会基本調査から分かる47都道府県ランキング

ちみこ

前回の続きです。

●テレビやラジオ、新聞などに使う時間ランキング

●起床時間の早さランキング

●通勤時間の長さランキング

●帰宅時間の早さランキング

●就寝時間の遅さランキング

このランキング結果を見つつ、地方から都市部に引っ越しして来てからの生活を振り返っていたのですが、通勤時間に生活時間がかなり左右されているような気がします。通勤時間に時間が取られる→帰る時間が遅なる→寝る時間が遅くならない→起きる時間が遅くな・・・ってません、私は(笑)頑張って早起きしていますが、だいたいの人は遅くなると思います。

地方に住んでいた頃より帰宅時間は早くなったのに、電車に乗って、家の近くでスーパーに寄って帰るだけで、帰宅時間が遅くなってしまいます。今日はのんびりできるかな?とか思っても、気づけばいつもと同じ時間に慌てて寝るような感じです。
それでも私はドアtoドアで1時間かからない範囲で通勤しているので恵まれている方ですが、もっと時間がかかっている人たちもたくさんいルことを考えると、仕事が終わって帰ってから家での時間をのんびりと・・・なんて、食事の仕度とか、家事をまともにやっているとなかなか難しいのではないでしょうか。

都市部で働いていて早く帰れるように職場の近くに住む、ということを考えても、日本は都市部の家賃が異常に高いのでなかなか難しいのが現状ですよね・・・。家族がいて広さを確保しようと思うとなおさらだと思います。

働き方改革がブームになっていますが、今の状況で仕事終わりの時間が少し早くなるだけで生活に大きくゆとりが出るかと言われると、ちょっと疑問です。都市部の家賃がめっちゃ安くなるか、場所に縛られずに働けるようにするか。どっちかっていうか、どちらも欲しいです笑。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ちみこ

サポートしていただいたお金は、今住んでいる地元の商店街で、しかも個人経営のお店でつかいたいです。

スキありがとうございます!
ちみこ
中小企業メーカーで営業サポート→駆け出しデータエンジニア 猫アレルギーだけど猫が好きです。 最近のnoteはねこイラスト&自分が日々思ったことを書いてます。 おうし座。