学内警視庁説明会メモ(2013年)

武蔵野美術大学の学生時に参加した、学内警視庁説明会のメモです。

「警視庁のお給料が高いのは、日本で最も人の役に立つ仕事をするからです」

「法律の関係で決められたお給料は上げられないけど、別に手当てとして7万くらい上のせられる」

「警察は公務員の中で唯一権限を持っている」

「こんなに動けるのは、東京都がお金を出してくれるから。地方(岩手県)の警察などお金がなくて、民間会社に頼み、結果、権限がない」

「警察は英語よりも中国語。中国人の犯罪者が多いから。でもこちらが中国語わかることを悟られてはいけない。今ままで日本語でケンカしていたので捕まえたら、『日本語わかりません』なんてことはしばしばで。こちらが中国語わからないと思って、『本国から●●連れてきて、ぶっ殺してやる!』と叫ばれたこともある。こちらはそれを黙って聞いて、記録をつける」

「7年後のオリンピックのための対策本部がもう出来ている。リーダーももう決まっている。そのための警察の雇用も増えるかもしれない」

「警察の人間を企業はみんな欲しがる。警察は今、語学研修に力を入れている。警察は17カ国に人間を送っているから。FBIにも。特に英語なんか裏の言葉、辞書に載っていない言葉もみんな教える。麻薬とかの。スペルが同じでも、発音が違うやつがたくさんある」

「警察学校の卒業式はもうみんな泣きっぱなし」

「仏さんをあつかえるのは、警察だけ。東日本大震災の時は、たくさんの警察が東北に行った。津波にあって亡くなった人は手足がない。ある警察はその遺族に腕に木をつけて、遺族に渡した。本来ならば怒られてしまうが、遺族の気持ちを考えてのこと」

「私は女性の部下には幸せになってほしいから、恋愛のことにも口を出す。『まず恋に落ちる前に、相手にお金のことを聞きなさい』だいたい男が普通に働いてるのに、金がなかったら、酒かギャンブルか女以外の何があるっていうんですか」

「警察は厚生施設が充実している。独身の人の寮は2万5千円?くらい。結婚式に使うホテルなども全て安く利用できる」

「身体要件(154センチ)を満たしていなくても、概ねと書いてある。全身の関節を全て伸ばせば、3センチくらいは伸びる。だいたい背が小さい人というのは、どうせ自分が小さいからと縮こまっているから小さいんですよ」

「最近あったこと。人身事故。ベテランの駅員さんが血がぼたぼた垂れている頭部を持って『ありました、ありました!』。頭部はとても重いんです!」

「適正不適正などない。気持ちさえあれば大丈夫」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日もモリモリ食べるっちまです。https://chima-taberu.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。