見出し画像

自然の音、匂い、色合い、肌で微かな季節を感じる

ちか旅実行委員会のトコです。

夏から秋へと移り変わる標高1500mの山の衣替えは、ほぼ暦通り8月7日の立秋から始まりました。

風が変わり、花が変わり、虫が変わり、雲が変わり、季節の移ろいの中を行ったり来たり、ふわりふわりと漂う素敵な季節です。

今年は息子が飼っているアカガエルの餌探しのため、草むらをよく覗き込んでいましたが、草むらの中でも花や虫、キノコが季節を教えてくれます。

ニュースや店頭に並ぶ商品などではなく、自然の音、匂い、色合い、肌で微かな季節を感じること。

ここに移住してきて、大切な事をしっかり感じられるようになりました。

今朝のビーナスラインも「雲海+八ヶ岳+秋の雲」

雄大な景色を横目に見ながら、バスに乗り遅れた息子を乗せてビーナスラインを急ぐ日常(笑)

この地域の日常にはたくさんの「素敵なコト」が紛れ込んでいると思うので、皆さん、どんどんオススメしていきましょう!

【ちかくの旅の見本市パンフレットはこちら↓】

【最新情報はこちら!】

■ちかくの旅の見本市2022 Instagram

■ちかくの旅の見本市 Facebook

#ちかくの旅の見本市2022in8peaks #ちかくの旅の見本市2022
#長野県 #信州 #八ヶ岳 #茅野市 #立科町 #長和町 #原村 #富士見町  
#諏訪市 #車山 #女神湖 #蓼科 #蓼科湖 #白樺湖 #霧ヶ峰 #マイクロツーリズム #長野のいいところ #ちか旅 #車山高原 #霧ヶ峰 #秋 #雲海 #山の衣替え

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!