見出し画像

#024 【入院4日目】予定通り明日で退院します

2019年3月31日

吐き気と眠気と緊満感と。全部混ざって気持ち悪いのかどうかすら自分ではよくわからない。珍しく看護師が検診にくる直前の7時ギリギリまで寝ていた。体力的なしんどさも今日がピークかもしれない。

朝食後に下剤を処方してもらう。遅効性なので7時間後くらいに効果が出ると思います、とのことだったのだけど、飲んだ直後からトイレへ猛ダッシュ。本当に遅効性だったのかコレ?まあどうであれ久しぶりの便通。下剤が効いたのか、それとも普通に便意を催しただけだったのか、どちらにしてもやっぱり快便が一番だ。何かを溜め込むというのは一番よくない。

そして後はひたすら就寝。昼飯のアナウンスで起こされ、とてもメシを食う気分じゃないなと思ったのだけど、納豆がついているのを見て無性に食べたくなり、結局完食。そういえばいつの間にやら吐き気もスッキリ収まって頭がクリアだ。尿意をもよおしてトイレに向かうも、いつの間にやらいつもの黄金色のオシッコに戻っている。なにコレすっかり良くなっちゃったんじゃないの?

しかし、昼過ぎから両親がお見舞いにきてくれて、いろいろ話をしているうちにまた吐き気が襲ってきた。(別に胸糞悪い話をしていたわけではない、念の為)申し訳ないのだけどちょっと早めにお帰りいただいてまた就寝。とりあえず体調が悪い時には寝ることにする。折しも退院前日にして自分が寝ているベッドが電動であることに気が付き、足を持ち上げるモードで寝てみると骨盤が絶妙に後傾されたポジションで就寝できてすこぶる快適なことに気がついた。これなら腰の痛みを気にすることなくこんこんと眠り続けられる気がする。もっと早く気がつけばよかった。

夕食前に担当医の回訪。吐き気も収まって順調そうなので、予定通り明日に退院できることに決定。明日の昼には晴れて自由の身だ。まだたまに突発的に吐き気を感じることもあるのだけれど、明日と明後日は仕事も入れておらず静養できる予定なので、後は自宅で大人しくしてようと思う。入院以来延々と繋がれていた点滴とも明日の昼でようやくお別れ。明日からはワイヤレス・ライフ再びだ。


【今日の食事】

朝食
パン
サラダ カッテージチーズ和え
フレンチドレッシング
ブロッコリーマヨ炒め
バナナ
牛乳


昼食
白飯200g
白身魚煮付け アスパラ添え
さつま芋卸和え
ひじきサラダ
納豆、ネギ


夕食
米飯200g
酢豚
コーンスープ
春雨中華和え
マンゴー
ふりかけ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

美味しい食べ物とか、子供達へのおみやげとか、少しでもハッピーな気持ちで治療を受ける足しにできれば嬉しいです。

ありがとーございます!
6
2児の父。産前産後の女性の身体を整えたり、整え方を教えたりするのがおしごと。2019年2月に中咽頭がんの告知を受ける。自分を見つめ直しながら癌を乗り越え、克服していく過程を綴っていけたらいいなと思います。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。