Chika Ochiai

ケイスリー(株)取締役兼Chief Knowledge Officer。慶應義塾大学政策・メディア研究科研究員。芸術文化と社会包摂がテーマ。100年先も子どもが豊かに芸術に触れられる世界を目指し、芸術団体が持続可能となるため、芸術文化を身近にするための情報を中心に発信します。
  • 社会課題解決、社会包摂、資金の流れと、芸術文化関連に関する情報を、まとめています。
    7フォロワー
固定された記事

芸術文化関連団体・個人のみなさま、困りごと・求める支援を教えてください(アンケートご協力依頼)

連日、新型コロナウィルス対策に関するニュースを読み、SNSの情報を受け取り、なんだかんだ関連記事を書いている中で、もっと具体的に行動ができるとよいなと思っています...

お金もお金以外も、どちらも大事。ピクサーから学ぶ、お金の話

PIXAR<ピクサー>に関する本を読みました。ピクサーの、お金に関する本。 あの、トイ・ストーリー、カーズ、インサイド・ヘッド、のピクサーです。私は特にモンスターズ...

感染症対策のためには経済対策も不可欠

昨日、たまたまホリエモンのYoutubeを観ました。堀江さんってちょっと怖いし、なんかだ癖があるから、あまり発言を見聞きしたことがなかったのですが。 見てて、なんだか...

哲学から考える、評価。

評価とは、多様な市民で行うもの 九州大学ソーシャルアートラボで、「評価からみる“社会包摂×文化芸術”ハンドブック」が発行されました。 この中で、私のかかわった事...

芸術文化が人々に必要な理由

ドイツ政府が、コロナウィルス対策で、大規模な財政支援を打ち出したことは前にも少し紹介しました。発表された財政パッケージには個人・自営業者向けの支援として最大500...

政府と市民、信頼関係構築が重要

コロナウィルス対策では、各国の政治の在り方や文化の違いが奇しくも明らかになったと感じています。その中で、面白いなと思ったのが、台湾の事例。以前も紹介した、NHK...