☆山口敏太郎校長プレゼンツ☆タートルカンパニー帝国神霊学院<ちかみつ流>プレオープン
見出し画像

☆山口敏太郎校長プレゼンツ☆タートルカンパニー帝国神霊学院<ちかみつ流>プレオープン

※お申込者多数のため受付を締め切りました。
 お申込みをいただいた方には、順次ご連絡をさせていただきます。


鑑定士や能力者を志される皆さまへ


これまで多くの皆さまからメール鑑定や対面鑑定をご依頼いただきましたことを改めて深くお礼申し上げます。

皆さまからの、さらなるご要望の中には、

1.どうしたら鑑定士になれるのか!
2.どうしたらそのような実践力を身につけることができるのか!
3.養成講座を開設してほしい!
4.私たちもそのような仕事をしてみたい!

などのご依頼も多数ございました。

ヒーラー・陰陽師・(祓魔師(ふつまし)≒エクソシスト)・鑑定士・魔法使いなどについて、これまでちかみつは体系だった学びのクラスを受講していませんし、資格もございません。

そのようにちかみつはとても非力な状態ではございますが、ご要望に応えるべく、ささやかに能力者養成講座を開講することにいたしました。

果たしてこの試みは、成果を生み出すものかどうかは分かりませんが、多くの能力者が覚醒されて、健全な働きにより時代を穏やかな方向に舵をきることができますよう祈念いたしまして、タートルカンパニー帝国神霊学院ちかみつ流プレオープンとして開校させていただきます。

志のある人は、お申し込みをお願いいたします。先着20人で締め切らせていただきますのでご了承くださいませ。

余談・・・
多くの人たちの心は必ずしも、その人一人だけの心の揺らぎのみで機能しているのではありません。意識の水面下ではその人の心を巧妙に欲やプライドへの囁きで操り、支配してしまっている目に見えない鬼や魔物たちの実在の事実がございます。

それら魑魅魍魎の跋扈暗躍により、主体的な自由な心を失ってしまった人達もたくさんおられます。
見えない鬼や魔物たちは、次々と人々の心の中に感染を繰り返し、善良な人々に危害を与え続けています。これは大きな問題であり、決して見過ごして良いものではございません。

古くは平安時代以前から取り組まれている対魔の問題ではございますが、時代を経た現代でも、何も解決がなされていない課題でございます。
大気圏の上空で、ここ90年間に発達を遂げた地球における高度技術上空文明では、素粒子の課題を突き詰める最中に、このようなエンティティ(幽霊)の対処という問題にも同時に直面していますが、地表文明にはそのことは完全に共有されていません。

宇宙における技術的自由を得た上空文明の人達も、科学的なアプローチからの対応も研究しておりますが、対エンティティ(幽霊)における課題は、目標の30%程度の成果しか現在は上がっておりません。
そのため上空文明の超科学力を持ってしても、憑依やエクソシズムの課題はいまだ難しい課題であるとも考えられます。

note用②ー帝国神霊学院

山口敏太郎校長 プレゼンツ
タートルカンパニー帝国神霊学院
ちかみつ流 プレオープン


日時:2021年3月20日(土)春分の日 13:00スタート(12:00開場)

12時~   開場、各自チェックインなど
13時~17時 実践講座(30分休憩あり、ケータリング軽食付き)
17時~19時 食事や休憩
19時~21時 希望者のみ補講

場所:四国某所 
講座料金:お申し込みの方にお伝えさせていただきます。
宿泊のご案内:交通や宿泊先のご案内をお申し込みの方にお伝えさせていただきます。
申し込み事務局:CHIKAMITSU LAB

※お申込者多数のため受付を締め切りました。
 たくさんのお申込みをありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!