千尋草

千尋草

美味しいお茶の淹れ方。
まずは、充分に沸かしたお湯を用意する。
次は、新鮮な茶葉。これがなければ始まらない。
店で使っている便利な茶葉の計量スプーン。
すり切り1杯でちょうど5グラム。2人分に丁度良い。
沸かしたてのお湯を湯冷ましに注ぎ、2つの湯呑みに注ぎ分ける。
80度のタイミングを見計らって、湯呑みから急須に注ぐ。
抽出時間は50秒。
均等の濃さになるよう、2つの湯呑みに交互に注ぎ分ける。
最後の1滴までしっかり注ぎ切ったら完成だ。
慣れた手付きで湯呑みを並べながら、千尋は明日香を呼んだ。
「明日香、お茶入ったよ」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
千尋草
日本茶販売店勤務。