見出し画像

【選挙ウォッチャー】 大阪府議補選2020・羽曳野市選挙区レポート。

昨日は、吉村洋文知事が羽曳野市のお医者さんと一緒にイソジン最強説を展開した記者会見の話をお届けしましたが、かねてから申し上げておりますように、「大阪維新の会」はなかなかパンチの効いたアホアホ政党です。あの記者会見には、代表と代表代行が揃いも揃って出席しているわけで、「大阪維新の会」のナンバ-1とナンバ-2がアレなのです。先日、大阪府民の方から「消去法で維新しかないんだから、しょうがないじゃん!」と言われたのですが、どう考えても、まともな人を落選させ、維新を当選させているのですから、その消し方が間違いだとしか思えません。今回の大阪府議補選でも維新の候補者が当選しているのですが、果たして、この維新の候補者はちゃんとした人だったのでしょうか。どこからどう見ても雰囲気で投票した末に悲惨なことになっているとしか思えません。

画像1

西元 宗一  47 新 大阪維新の会
阪本 菜津代 57 新 自民党

おそらく多くの人が一度も候補者を直接見ることなく、なんとなく投票してしまったのだと思いますが、候補者を見比べれば、まずこんな結果にはなっていないだろうと思います。羽曳野市長選が行われるにあたり、それまで府議をしてきた山入端創さんが辞職し、その穴を埋めるべく、大阪維新の会から西元宗一さんが立候補してきたわけなのですが、よくこんなにガラの悪いディープサウスのヤンキーみたいな人に投票したものだと思います。どうしてこんなことになってしまったのでしょうか。


■ 大阪14区選出の衆議院議員はネトウヨ

羽曳野市は、衆院選だと八尾市、柏原市、藤井寺市とともに「大阪14区」になっています。この大阪14区で選出されているのは、ネトウヨ日本代表である長尾敬さんです。もともとは民主党だった人ですが、ある時からネトウヨをこじらせ、今では自民党で杉田水脈センセイとすっかり仲良しです。

画像9

なので、韓国のネトウヨをこじらせたオッサンが個人的に作った趣味の悪い銅像に、国会議員のくせに、いちいち「許さん! 調子に乗るなよ!」と調子に乗った発言をかましてしまう頭の悪さ。これで「日韓関係は見直しだ」と息巻いているのです。韓国の大統領や大臣がこれを作ったというなら大問題だと思いますが、どこぞの脳味噌の沸いた一般ピープルが作ったものに、いちいち日本の政治家がガタガタ言っちゃう。あげくの果てには「日韓関係は見直しだ」です。大阪の知事はアレだし、地元の医師もアレだし、地元選出の議員までアレだということになると、ここ、ディープサウス羽曳野は、地獄シティかもしれません。


この続きをみるには

この続き: 4,723文字 / 画像9枚

【選挙ウォッチャー】 大阪府議補選2020・羽曳野市選挙区レポート。

チダイズム

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートをいただき、ありがとうございます。サポートいただいたお金は、衆院選の取材の赤字分の補填に使わせていただきます。

Thank you!!
33
選挙ウォッチャーとして日本中の選挙を追いかけ、取材しています。選挙ごとに「どんな選挙だったのか」を振り返るとともに、そこで得た選挙戦略のノウハウなどを公開中です。立候補する方、当選させたい議員がいる方は、すべてのレポートが必見です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。