新型コロナウイルス・危険厨の防護マニュアル

8

【選挙ウォッチャー】 新型コロナウイルス・最新情報(#70)。

とても深刻なニュースが飛び込んできました。立憲民主党の羽田雄一郎さんが数日前から風邪の症状を訴えており、まだ53歳なのに、PCR検査を受ける前に容体が急変してお亡くなりになったことが明らかになりました。今のところ、新型コロナウイルスのせいなのかどうかは不明ですが、かなり深刻な話なのではないかと思います。

■【12/26 17:25】コロナ変異種は既に市中感染

非常に深刻な状態にあることを多くの

もっとみる
いつもありがとう!
47

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第7章。

いよいよ今日が最後になりました。約15万8000文字のレポートになりましたが、現時点で僕が書きたいことは概ね書けたような気がします。新型コロナウイルスが終息するのはずいぶん先のことであり、しばらくは防護しなければならないし、経済にも大きなダメージがあると思うのですが、みんなで生き残るための作戦を考えていかなければなりません。この第7章ではそこまで先のことは語っていないのですが、政治がどれだけ大切な

もっとみる

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第6章。

今日で僕は42歳になりました。まさか人生の中盤で、新型コロナウイルスのような出来事に遭遇し、またしても人生を変えられてしまうことになるとは思いませんでした。自由に出歩き、自由に取材できる環境がどれだけ素晴らしいものなのかを実感させられました。これから先の人生、1分、1秒も無駄にしないように、しっかり気合いを入れて生きていきたいと思います。さて、今日で「新型コロナウイルス・危険厨の防護マニュアル」は

もっとみる

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第5章。

連日、集中連載のような形でお届けしている「危険厨の防護マニュアル」なんですが、こうしてお届けしている間にも世の中には進展があり、北里大学や花王などの研究チームが「中和抗体」を作り出すことに成功したといいます。ウイルス感染というのは、ウイルスの持っているタンパク質が人の細胞にくっつくことで大量にコピーされ、さまざまな症状を起こすというメカニズムなのですが、中和抗体が先にウイルスの持つタンパク質とくっ

もっとみる
いつもありがとう!
29

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第4章。

思えば、僕の人生は大きな災害のたびに変わってきたような気がします。福島第一原発事故の時は、汚染された食品がまるで安全であるかのように振る舞われたため、それに対抗するために片っ端から測定し、本を書きました。今回の新型コロナウイルスでは、政府がろくすっぽ検査をしないために、感染が疑われる症状が出ても治療もしてもらえないし、いつ急激に重症化するかもしれないのに家で寝ておくしかないし、その間に死んでいる人

もっとみる
いつもありがとう!
34

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第3章。

今週は1週間にわたって、防護マニュアルをお届けしております。今日の第3章はとても短いのですが、とても重要な「トイレの防護」について特集しています。あんまり語られていないのですが、僕が個人的に最も注意が必要だと考えているのは「トイレ」です。最近はコンビニのトイレが閉鎖されるようになりましたが、スーパーやショッピングモールのトイレなど、不特定多数の人が利用するトイレは使わない方がいいと考えています。公

もっとみる

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第2章。

先日、政府が「新しい生活様式」なるものを発表しました。どれも当たり前のことしか言っていないのですが、ワクチンや特効薬の開発までに1年半以上かかることを考えると、新型コロナウイルスに対する「防護」は、特別なものではなくなりました。面倒臭いし、マスクや消毒液を手に入れようと思えばお金もかかるのですが、日常的な「習慣」として取り組んでいかなければなりません。例えば、歯を磨くのは面倒臭いですが、習慣になっ

もっとみる

【新型コロナウイルス】 危険厨の防護マニュアル・第1章。

今日から「新型コロナウイルス・危険厨の防護マニュアル」を7日連続でお届けしてまいります。これは7月頃に発売される予定の本の「原文」です。こうしている間にも情報は古くなっていて、新しい知見に基づいて修正しなければならない箇所が残っていたりするので、情報は常に更新してまいります。完成版は「本」でお届けいたしますので、7月まで待っていられないという方のために、noteで先行リリースするものであります。そ

もっとみる
いつもありがとう!
58