見出し画像

2019年10月30日の日記

・『ガリーボーイ』観た。153分。なげ〜。インド映画、ボリウッドだね。主人公の彼女が最強のメンタルを持っていて良かった。主人公が別の女にちょっとぐらつくシーンとかで女のことを突然瓶でぶん殴ったりしてたんだけど、これくらいの健康なメンタルを持っていた方が人間うまくいく。ヒップホップシーンはトラック・原語・字幕・映像を一気に処理しなければいけないのですごく疲れた。ライミングが字幕でもちゃんと韻踏んでてすごく良くできてた。さっすがいとうせいこう字幕監修!多分そのリンクがより疲れさせたんだと思うけど。面白くて疲れるって全然あるな。てか長すぎるんだよな〜。120分にできるだろあれ。曲作るまでが冗長なんだよね。スラムの貧困さをもっとタイトに作ってフリースタイルバトルとかライブのシーンもっと盛り込んでほしかった。絶対もっと面白い映画にできたでしょうに。楽曲とかMVの完成度やばいんだよな〜、めちゃくちゃかっこいい。トラックもやばい。言語全くわからないのにフロウで謎の高揚感に包まれるなどのすごいリリックばかり。なぜこれをもっとやらない…!あと、映画館の音量が小さくて嫌だった。誇張なしに倍の音量で良かっただろ、MOVIX柏の葉さんよぉ…。楽曲とか扱ってる社会テーマとか物語の構成とかすごい良かったから、日常の冗長パートをもっとサクサク進めてくれ!ああいう冗長さがボリウッドの良さって言ったらそうなんだけど、バーフバリみたいな最高例があるからさ…。あれは『七人の侍』と比べるようなものか、酷か。まあガリーボーイ普通に面白かったけど他人に薦めるかって言うとちょっと微妙かもしれない。アッパーっていうよりダウナー映画だし。私は好きだけど…みたいな映画。少し距離置いちゃう感じの。いやほんと編集〜??????

#日記 #ガリーボーイ #gullyboy #映画

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

毎日文章を書く
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。