noteサムネ_0301_0308

Vtuber、誰にどうあげるとオモロイ?


ざっくり今週
・『コメントと作るVtuber』の制作が本格始動(&今日完成しました!)
・今週は上記の進捗報告がメイン
・「ゲスト視聴者」を試してみる

やっぱ、キャラデザ&動きを入れる作業楽しい!
でも超集中でめちゃ体力使ってヘロヘロ…

パスカルが友人への手紙で「ごめん!時間なくて手紙が長なってもうたわ!」と書いた逸話ではないですが、今週は疲れのせいか配信も長めとなっております。
たまにはいいけど、あまりだらっと長くはしたくないなぁと。

ちなみに『コメントと作るVtuber』の第一弾は今日完成しました。
たぶん別途note記事で書くとは思いますが、今日(2020/03/09)お披露目配信する予定なので、ライブでもアーカイブでもよければ見てみてください。



◎ゲーム実況じゃなくて『ゲーム解説』がくる

ゲームが文化としての成熟度が上がっているので、今後『ゲーム解説』が増えてくる。という話。
詳しくはこちらのnoteで。



◎Vtuberの「使い道」を妄想する

「コメントと作るVtuber」をどう使ったら一番面白くなるだろうか?の会議。
「Vtuberってもっと色々あってもええのになぁ。なんで同じことする人が多いんやろうか」という持論が暴走し、あまりまとめってない印象。
色々案が出た中でも「自分の箱・ブランドを作る」ってのは面白そうに思えた。



◎【実験配信】「ゲスト視聴者」がいた方が聞きやすい配信になるのか?

「もしかしたら『ゲスト視聴者』のような人がいた方が自分の早口お喋りも抑制され、聞きやすく&コメントしやすくなる?」と考え、試しにゲストに呼んでみた。
内容は先日から引き続き「作ったVtuberどう使えば一番おもろい?」の会議。初ゲスト&Vtuber作成の疲れも相まって、あまり思考がまとまってない。

皆とゆったり話すのは楽しいけど「無限にダラダラしちゃいそう」という懸念が強くあるため、早口になってしまってるのだと思う。



◎作ったvtuber誰にあげるか会議【毎日発信】

私自身、Vtuber(FaceRigで動くLive2Dモデル)を作って他人にあげるメリットは「楽しい・スキルアップ・宣伝・評価」などたくさんあるのですが、以下の点で悩み中。

① どういう人にあげたら楽しそう?
② どう応募したら①のような人にあげれる?

Vtuberモデル作成Vtuberの先駆者である「ディープブリザード」さんを参考に個人Vtuberブランド・グループについて考えたりしながらも、最終的には「応募&面白い人がいたら押し付けよう」と『推しに押し付けるVtuber』という企画を思いつく。
また後日noteにまとめると思います。



◎【進捗報告】70%ぐらい完成「コメントと作るVtuber」

『コメントと作るVtuber』の進捗報告。顔が三次元的に動くようになった!
配信内で体の動きをつけたりもしてます。



◎Vtuber進捗報告&ゲストと活動振り返り

『コメントと作るVtuber』が口以外完成したので試運転&ゲストを呼んで活動5ヶ月振り返り。



◎【Vtuber進捗】口ができました

口が動くようになりました!後は微調節を残すのみ!
配信も短くコンパクト!





配信情報はTwitterで流してます。
質問等ありましたら、コメント、Twitter、マシュマロ等までお気軽にー。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

無理せずに。 いただいた分はたぶん奨学金返済やご飯代に使われると思います。

やったー!
1
会社勤めから、のびのび若隠居へ。 幸せに食べていく方法を模索しながら過程や駄話を毎日発信中。(大体19~21時のどこか) やりたいことは「できる!」と思ったら悩まずにやる。最近はそんな方針。

こちらでもピックアップされています

毎日配信まとめ
毎日配信まとめ
  • 27本

「毎日チェックできるか!」という人向け

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。