見出し画像

【ベガのキャラ対】2021/4/13 スト5 ケン対策考察5.5 復習会

本日は、ケンでの確認まとめ。

しっかり動画というアウトプットを残し、理解を深めることが今日の目的。

○過去記事

今までの#5まではこちらに記載しています!


○解説動画

データはシーズン5(21/4/13時点)のものになります。硬直差はベガ側でのフレームで表記しています。


1.VS1

反省会#5より。

急なVS1ダッシュ→地上打撃orジャンプの場合、地上打撃を咎めようとして、ついついリーチの長い5HPを置いたところ、手前で飛ばれてしまった。

その逆もしかり。飛びが怖くてガード固めたら投げられた。

ということがあるので、この対応について考察。

→ダッシュを見てから隙の短い小技を置けば、ダッシュを潰して、飛びを落とせる。

→ダッシュに対して準備しておかないと、タイミングが外れて一方的に負けることがあるので注意。

小技、特にベガの5LPが良い。必殺技を仕込むことで、リターンは格段に大きくなる。

最近はあまり遠くから走ってくるケンはいないので、おまけ程度の話です。


2.5HK

こちらも反省会#5より。

発生14F、ヒット-3、ガード+4。

→根元でガードしたら5LP or 5LKで反撃

→遠目なら無理せずに+4状況を楽しむ。安定なのはリバサ5MKとか5MPとか。

→遠目ガード後、暴れてこないならちょっと歩いて小技とかで崩しに行く。

隙が大きい(全体41F)なので、更に遠ければ差し返しを考える。

→5HKを誘いやすい距離でウロウロする。

→スカったら5HPで差し返し、大リターン。

→ダッシュと5HKをフォローする5LP置き。

ベガの5LPを置けば、5HKがクリーンヒットしづらく、ガードになりやすい。さらには、前ステ止めという置きにもなる。

なんか動いたら振ってみるのはいいかもしれない。試してみる。


3.技相性

技相性言いながらあんまり話をしていない。

→パンチ系に対してはベガの2MK

→5HKに対しても2MKが良さそうだが、位置で判断する。届かない距離で打つとクラカンリスク。⇔これを怖がると前ステとかでライン上げられる。読みあい

→ベガの方が2MK長い。ケンの2MK間合い外にいることが出来れば、強い。

ケンの2MK間合い外かつ、ベガの2MKが届く位置が存在するが、きっちりその距離もキープできるかは謎だが、意識を持つ。

2MKが届く辺りの距離であれば、ケンの5HKに対し、5LPなどで反撃が狙えるはず。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Chan-C@HANAGUMI FUKUI

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…大吉!
HANAGUMI FUKUI Fighting Game部門所属の正座格ゲーマー 福井対戦会/UMVC3(コズミック)/SF5(グラマス)/MVCi/RFA/でんぱ組(ねむぺろねも)/キャサリンフルボディ/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場/毎日更新中!