今日はお休みの雑記 KOC決勝感想 備忘録2
見出し画像

今日はお休みの雑記 KOC決勝感想 備忘録2

前半部分はこちら。


引き続き、CM中にまとめたメモを記載します!

6.そいつどいつ 456点

パック

キャラが憑依している上にさらに憑依させる市川刺身。

斬新な気がする。ホラーぽく見せつつ、コミカルな動きになるのは良い。まさかのふざけ合いが二転三転するラスト。今回トップの急展開。

6組目まで見て、笑い声、拍手笑いもありで、今日の観客はかなりあったまってる。次らの怒涛のラッシュも期待感が凄い。


7.ニューヨーク 453点

披露宴前日

全てズレた新郎と式場スタッフのやりとり。漫才のようなテンポとスピード感。怒涛の小ボケとツッコミのラリー。

テープ貼りした嶋佐の目、キャラクターが面白い。いそうな胡散臭さ。最後の全てぶち壊すところまで笑いを絶やさず、ここまでの流れもあって良い点行きそうと思ったが、伸びず。

漫才でもできるという松本の発言に屋敷が噛み付く流れは笑った。


8.ザ・マミィ 476点

道案内

唯一の非吉本。しっかり酒井のキャラクターが出ているコント。

先週の向上委員会見ていたので、個性の凄さは分かっていたが、まさにこの2人らしいと思う。

クズっぽくて実は優しいおじさんキャラが印象的。まさに酒井っぽい。

ニューヨークの後もあり、セットもなく、コントらしいコントという印象を受けた。世界観が良い。ラストは心が暖かくなる。


9.空気階段 486点

火事

SMクラブで知らない客同士、次々と明かされる真実。裸だけでも面白いのに、もぐらがいちいち面白い。

話は映画みたいなのにSMクラブの出来事になると、ここまで笑いが出てくるものか。

裸とパンスト被りなど、ベタなボケもありながら、話は面白いのでめり込まれる。

職業からの伏線回収もさすが。個人的にこの時点で今日イチのコント。歴代最高得点。


10.マヂカルラブリー 455点

こっくりさん

こっくりさんなのにシチュエーションは複雑。

コックリさん憑依時に、やったなと思ったけど、やっぱり面白すぎる。

去年m-1のフレンチの開幕、つり革の瞬間最大風速を思い出した。

野田クリスタルにしか出来ない発想、動きのコント。


ファイナルステージ

空気階段、ザ・マミィ、男性ブランコ。

ファイナル前で空気階段がダントツ。多少の差ではひっくり返らないレベル。勝ち確か。

ここからは手に汗握り、メモ少な目。さらりと。


1.男性ブランコ463点→935点

レジ袋

独特の言い回しをしながらポロポロ落とす様子が面白い。それだけで終わらない不思議なおじさんとの話。


ザ・マミィ459点→935点

社長と部下

半沢的なやりとりを俯瞰で解説→半沢のループ。それだけで終わらせずに緊張感、ヒヤヒヤ感をドラマー!で笑いに変える。

まさかのここで同点。


空気階段474点→960点

メガトンパンチマン

ツカミがズルい。もぐら強すぎるよ。

コント内でのキャラ設定を維持しながら、素が出てくるところで面白い。

最後の裏切りも含め、ほぼウイニングラン状態。最高でした。


全部面白かったけど、空気階段が最高でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Chan-C@HANAGUMI

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…小吉!
HANAGUMI Fighting Game部門所属の正座格ゲーマー 福井対戦会/UMVC3(PS3コズミック)/SF5(PS,PCグラマス)/MVCi/GGST/RFA/でんぱ組(ねむぺろねも)/キャサリンフルボディ/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場/毎日更新中!