CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)
【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信③「アイルランド国歌を歌ってみよう」
見出し画像

【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信③「アイルランド国歌を歌ってみよう」

CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)

こんにちは!CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)です。

ケーリーの最後に演奏されたり、スポーツの試合で斉唱されるアイルランドの国歌「'Amhrán na bhFiann (The Solider's Song)」。
アイルランド語なので発音が難しくてなかなか覚える機会がありません。
また 通常はコーラス(Chorus)の部分が歌われますが、今回は3種類のヴァース(Verse)の部分も含めたフルバージョンです。

本ビデオではCCÉジャパンのアイルランド語や歌のワークショップでおなじみのモーリーン先生がアイルランド国歌の背景を説明しつつ、正しい発音を教えてくれますので、一緒に練習して歌ってみませんか?

「アイルランド国歌を歌ってみよう」
Let's Sing The National Anthem of Ireland
講師:モーリーン・カレトン (Maureen Culleton)

【概要】
オンディマンド(動画)配信講座
視聴方法:本note記事(1,000円)を購入
 購入後、記事の下部の有料エリアに動画のURLが表示されますので、そちらからご視聴ください。
・購入可能期間:2022年7月31日(日)まで
※動画の視聴は無期限ですが、7/31をもって本note記事は閲覧できなくなるので、記事をご購入いただいた方の8/1以降の動画視聴は、購入完了後に届いたメールからご覧ください。もしくは、動画のブックマークをお願いいたします。

【ビデオの収録内容】
アイルランド国歌「'Amhrán na bhFiann (The Solider's Song)」
①コーラスブロック 歌唱
②コーラスブロック 朗読
③アイルランド国歌 Q&A
④フルバージョン 歌唱(ゆっくり)
(Verse 1→Chorus→Verse 2→Chorus→Verse 3→Chorus)

▽動画の内容を少しだけ公開▽

◆おすすめポイント◆
・動画なので自分のペースで繰り返し練習できます。
・歌唱だけでなく歌詞の朗読もあるので、発音をしっかり学べます。
・ヴァース(Verse)1~3は普段あまり歌われず、モーリーンさんも今まで一度もすべてのヴァースとコーラスが歌われたのは聞いたことがないそうなので、フルバージョンの歌唱はかなり貴重です!

この機会に、ぜひアイルランド国歌をじっくり練習してみましょう。

※配信動画は、フルバージョンの歌唱以外はZoomを使用して録画したものなので、少し映像や音声に乱れがあるところがございますが、予めご了承ください。

【講師紹介】
モーリーン・カレトン (Maureen Culleton)

40年間、教員としてアイルランド語を教えてきたベテラン。アイルランド語との出会いは4歳から通った小学校で、アイルランド語を使って教科を習い、多くの歌や詩に触れる機会に恵まれたこと。またアイリッシュダンスもアイルランド語で教わってきた。定年後の現在は、家族やコミュニティの人びととのアイルランド語を介した交流などを主宰している。

この続きをみるには

この続き: 533文字

【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信③「アイルランド国歌を歌ってみよう」

CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)
アイルランド伝統音楽の継承・普及活動を行っている世界最大の国際的非営利団体です.