CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)
【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信②「アイルランド語で歌おう(シャンノース)中級」
見出し画像

【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信②「アイルランド語で歌おう(シャンノース)中級」

CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)

こんにちは!CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)です。

ドニゴールを代表するシャンノースの歌い手であるドミニクが、フェーレ・トーキョー2022のために選曲した歌をオンディマンドで学ぶことができます。難しい発音やイントネーションも、繰り返し独学することができます。

中級編で取り上げる歌は「Caide Sin Don Té Sin」です。
AltanやClannadなど、数多くのバンドやアーティストに歌われている曲です。歌詞はこちらをご覧ください。

「アイルランド語で歌おう(シャンノース)初級」
Let's Sing a Sean-nós in Irish Language
講師:ドミニク・マッキャルー・ヴェリージェ(Doimnic Mac Giolla Bhríde)
課題曲:「Caide Sin Don Té Sin」

【概要】
オンディマンド(動画)配信講座
視聴方法:本note記事(1,000円)を購入
 購入後、記事の下部の有料エリアに動画のURLが表示されますので、そちらからご視聴ください。
・購入可能期間:2022年7月31日(日)まで
※動画の視聴は無期限ですが、7/31をもって本note記事は閲覧できなくなるので、記事をご購入いただいた方の8/1以降の動画視聴は、購入完了後に届いたメールからご覧ください。もしくは、動画のブックマークをお願いいたします。

【ビデオの収録内容】
「Caide Sin Don Té Sin」
①歌唱(通常の速さ)
②歌唱(ゆっくり)
③歌詞 朗読
④曲の解説

▽動画の内容を少しだけ公開▽

◆おすすめポイント◆
・動画なので自分のペースで繰り返し練習できます。
・歌唱だけでなく歌詞の朗読もあるので、発音をしっかり学べます。
・歌詞の内容が、丁寧に解説されています(解説は英語で日本語訳はございません)。

アイルランド語の歌をじっくり練習したい方は、ぜひご覧ください!

※配信動画はZoomを使用して録画したものなので、少し映像や音声に乱れがあるところがございますが、予めご了承ください。

【講師紹介】
ドミニク・マッキャルー・ヴェリージェ (Doimnic Mac Giolla Bhríde)

ドニゴールの歌い手と言えば、ドミニクさんの名前がすぐに挙がるほど、現地では著名な歌い手であり、アコーディオン、イーリアンパイプス、ピアノの演奏家でもあります。ドニゴールを中心に、アイルランド国外でも、コンサートやイベントで活躍され、シャンノースの指導経験も豊富です。

この続きをみるには

この続き: 410文字

【Féile Tokyo 2022】オンディマンド配信②「アイルランド語で歌おう(シャンノース)中級」

CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)
アイルランド伝統音楽の継承・普及活動を行っている世界最大の国際的非営利団体です.