見出し画像

CCDLab.@かまくらの森!!「チーム力向上トレーニング」始まりました。

みなさん、こんにちは。
Co-Creation Digital Lab.を仙台オフィスで運営している本宮です。
突然ですが、先日社内向けCCDLab.の参加者として森に行ってきました。

こんな感じの本格的な森です。画像1


チーム力を向上を目的とした研修「チーム力向上トレーニング Great Teamへの道 ~チームの真の強みを発揮する~」に参加しています。

全6回の研修を通し、自発性と顧客志向を持ったプロフェッショナルなチーム作りを目指すのですが、その2回目となる研修は「感覚を開くワーク」で、西鎌倉の鎌倉広町緑地での研修。

都会の喧騒を離れ自然に囲まれ過ごす…チーム力向上と一体どんな関係があるんだろう?という好奇心も湧き上がり、大人の遠足っぽい感じもあって、期待が膨らみます。

画像6


最初はちょっと広めの森林公園程度に考えていたのですが…

画像3

雑木林の中をどんどん奥地に入り込んでいきます。勾配がとても急で汗だく。いかに運動不足か思い知らせる。

画像6

20分ほど歩いてついた場所はこんなところ。まさに森。
「どこに座ればいいの…」というみんなの戸惑いが伝わってきます。

画像4

スマホなどの情報機器は荷物とともに預け、自然を感じ自分と向き合います。最初は落ち着かなかったですが、徐々に森の中のゆっくりとした時間の流れに慣れていくことに。


トレーナーから、仕事においては論理立てて考えることも重要だが、今後は論理だけではなく感性が大切になることをお話しいただき、目を閉じ自然を感じ呼吸を整えるワークへ。普段はあまり意識していない音や風や温度を体感し、徐々にリラックスしていきます。

その後ランチの時間も含め自由行動へ。森の中で一人で自分の心地良いように自由に過ごしてください、ということだったのですが、森の中で自由にといっても…と戸惑う自分。
子どものころは目的も考えず好き勝手に自由にやりたいことをやっていたけど、大人になると無意識に縛っている自分がいるんだなぁと実感。

森の中を散策し、ちょっと開けた芝生のようなところを見つけたので、そこで過ごすことに。この時間を有意義にとか、なにか目的を見出そうとか、そういう考えはやめてとにかく無心で過ごす。

自由時間が終わったら、再集合し、それぞれが感じたことと共有する時間へ。

画像5

今感じていること、捨てようと思っても捨てられないこと、社会にどんな影響が与えられるかなど…みんなで共有し合う。
非日常な環境で普段はできない体験をし贅沢な時間を過ごすことができました。

今回の研修は、普段とは違う自然の中に身を置くことで「感じる」ことを体験し、個人としての理解を深めることが大きな目的でしたが、次回以降は個人で感じ取ったことを踏まえ、本格的にチームについて考えるセッションに入ります。

ワクワクするようなチーム作りを目指し今後も楽しんで取り組んでいきます。目指せ!Great Teamへの道!!

Co-Creation Digital Lab.とは?

CCDLab.カバー画像

変化の激しいデジタルマーケティング業界において高いパフォーマンスを創出し続けるデジタルクリエイターを育成するため、社員のキャリア開発の一環として自主性のある学びの共創を目指した社内講座「Co-Creation Digital Lab.」を開いています。業界の第一線で活躍する方を講師に迎え、一部講座は社外の方(学生も含みます)にも参加いただけるオープン講座(原則参加費無料)として開放しています。Co-Creation Digital Lab.のオープン講座は今後も開講していきますので、是非お気軽にご参加ください!
最新の講座情報はTwitterをご覧ください⇊


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
クリエイターのための学びを共創するプラットフォーム 「Co-Creation Digital Lab.」です。 Twitterでは伝えきれない運営メンバーの思いをお届けします!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。