_8チェッカーズ_1

第8回「チェッカーズ特集」より、「ジュリアに傷心(ハートブレイク)」(1985年)

ザ・カセットテープ・ミュージック」#8(2018年1月12日放送)は、メンバーの出身高校を福岡に訪ねたというほどのチェッカーズフリーク、スージー鈴木セレクトによる「チェッカーズ特集」。A面「初期チェッカーズ名曲」トラック2は、チェッカーズの最大ヒットシングル「ジュリアに傷心」が選曲された。

スージー鈴木:じゃあ前菜が終わりましたんで(1曲目は1983年のデビュー曲「ギザギザハートの子守唄」)、次はチェッカーズのすべてのディスコグラフィーの中で最も売れた曲であり、1985年のオリコンナンバー1ヒットのこの曲でございます。

♪ジュリアに傷心
スージー鈴木:(曲が始まると)このイントロ。最高。大好き。     (そして曲を実況)マサハルとタカモク入りました。         (タカモク声で歌ったり)
マキタスポーツ:(サビに入り、負けじと。ドラムに合わせて)クロベエ。
2人: ドンッ、タッタッ。
(1コーラスが終わり、2人で拍手)
スージー鈴木:やっぱりポイントは歌詞だと思うんですよね。 まず、「ジュリア」って誰やねん(笑)。(舞台も)アメリカなのか日本なのか、 都会なのか田舎なのか、全くわからない無国籍な世界の中での、グループ・サウンズの再来だと思うんですよ。ジュリー(沢田研二)がいたザ・タイガースのデビューシングル「僕のマリー」は、当時のヒットチャートの中では亜流だったんですよね。けど、チェッカーズがこれでオリコンナンバー1を得たってことは、グループ・サウンズの復讐。“無国籍オールディーズ”の成立だと思うんですよね。
マキタスポーツ:なるほどなるほど。
スージー鈴木:なんと言ってもチェッカーズというのは、まずはフミヤ藤井郁弥/藤井フミヤ)のボーカル。沢田研二の声と近いものがあると僕は思うんですけど、ジュリーは完璧なボーカリストになるまで時間がかかったんです。デビューの時はそうでもなかった。でもフミヤはデビューの時からベルベットボイスというか、圧倒的な歌唱力があった。あと大土井裕二のベース。この曲もすごいランニングするいいベースでね。(この日のカセットガール・倉田瑠夏に向かって)聴いたことありますよね?
倉田瑠夏:あります。なんで聴いたことあるんやろと思ったら、お父さんがいつも カラオケで歌ってる曲。1曲目も2曲目もすごい何回も聴いたことあります。
マキタスポーツ:これだからさ。佐野元春の弱いとこなんだよな。
スージー鈴木:大阪のお父さんは佐野元春を歌わないです。
マキタスポーツ:でもチェッカーズは やっぱ全国区なのね。
倉田瑠夏:(チェッカーズは)歌ってました。
マキタスポーツ:しかもあのかわいらしいビジュアルのフミヤさんがねえ。フミヤ見て射ぬかれない女性はいなかったと思う。
スージー鈴木:かわいいんですよ。
マキタスポーツ:フミヤっていう単位だったと思いますけどね。1フミヤ2フミヤ。成分で。
スージー鈴木:100フミヤまでいったら、藤井フミヤなんですね。
マキタスポーツ:でも100フミヤはいない。俺ね、こう見えて、こんな男性ホルモン化が激しくなりすぎる前はちょっとね、卵形のフェイスで、顔ちょっとでかいけど、あれ? ちょっとフミヤ入ってない? みたいなこと言われたことあるんですよ。
スージー鈴木:20フミヤぐらい。
マキタスポーツ: 言われたことあるのよ。


5月18日(金)深夜2:00~は、第15回「松任谷由実特集」。スージー鈴木が、収録の場に用意されたピアノを駆使して、ユーミンの「コード」と「メロディー」を語った回を再放送。

・A面1曲目「卒業写真」荒井由実アルバム『COBALT HOUR』(1975年6月20日)収録
・A面2曲目「中央フリーウェイ」荒井由実アルバム『14番目の月』(1976年11月20日)収録
・A面3曲目「A HAPPY NEW YEAR」松任谷由実アルバム『昨晩お会いしましょう』(1981年11月1日)収録
・B面1曲目「メトロポリスの片隅で」松任谷由実アルバム『DA・DI・DA』(1985年11月30日)収録
・B面2曲目「ロッヂで待つクリスマス」松任谷由実アルバム『流線形'80』(1978年11月5日)収録
・B面3曲目「瞳を閉じて」荒井由実 アルバム『MISSLIM(ミスリム)』、シングル「12月の雨」B面(共に1974年10月5日)収録

出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、河村唯

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
全国無料放送BS12 トゥエルビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」(毎週金曜深夜2:00~放送中!)から、MC・マキタスポーツとスージー鈴木による『80年代歌謡曲』をめぐる珠玉のトークをダイジェスト!(編集:ザテレビジョン)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。